1. Home
  2. MIND
  3. 身体によい食事は、BGMの選択からはじまるってホント?

身体によい食事は、BGMの選択からはじまるってホント?

1,585

冠ゆき

1807_music_meal01

image via shutterstock

音楽が健康な心と身体の維持に役立つという研究については、これまでにも取り上げてきました。2018年4月末に『Journal of the Academy of Marketing Sciences』で発表されたサウスフロリダ大学ムーマビジネスカレッジの研究によれば、音楽は食事のチョイスにも影響を与えることがわかりました。

音楽のボリュームによって選ぶメニューが変わる

1807_music_meal02

image via shutterstock

同カレッジのマーケティングを専門とするディパヤン・ビスワス教授をはじめとする研究者らは、この研究のためにストックホルムのレストランで、数日間にわたってさまざまなジャンルの音楽を2種類のボリューム(55デシベル/70デシベル)で流し、注文の統計を取りました。

その結果、次のことが判明しました。流れる音楽のボリュームが大きいと、体によくないメニューを注文する客が52%だったのに対し、静かな音楽が流れているときは42%でした。同様に、身体によい食品を注文した客の割合は、静かな音楽が流れている時のほうが大きいものでした。

(「Newsweek」より翻訳引用)

そう言われてみれば、食欲がないと思いながら入ったレストランで、自分でも思いがけずボリューミーなものを注文してしまったり、騒がしいパーティ会場で、普段なら食べないようなものをつまんだ経験が私にも何度かあります。あれは、もしかしたらBGMや騒音のなせる業だったのかもしれません。

音楽のもつ心理的作用を食事に活かす

1807_music_meal03

image via shutterstock

研究者たちは(これを)次のように説明します。ソフトな音楽は、心を鎮める効果を持つため、私たちは選ぶ食品についても注意深くなり、サラダのような身体によいものを選びやすくなりますまわりの音が高いと、刺激とストレスを増やすため、バーガーなど身体によくないオプションを取りやすくなるのです。

(「Newsweek」より翻訳引用)

スーパーなどでも同じことが言えますから、あまりに混んでいたり、BGMが騒音に近い店での買い物は、できれば避けたいところです。さらに、自宅では、料理段階から静かな曲を聞くようにすれば、ばっちり身体によい食事が作れそうです。

また、これから外食時には、メニューや値段、雰囲気だけでなく、BGMにも注意して、レストランを選びたいと思いました。

Newsweek

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら