1. Home
  2. STYLE
  3. フェスといえばコレ! この夏、定番シューズがリニューアル

フェスといえばコレ! この夏、定番シューズがリニューアル

1,084

横山智世

さんさんと輝く太陽、身体の芯へと届くリズム、冷えたハイネケン。それさえあれば、夏を謳歌したと言っても過言ではありません。少なくとも私にとっては。フェスシーズンがやってきました。今年のフェスに向けて、準備するなら足下ではないでしょうか。

5年ぶりにリニューアル!

merrell_01

「CHAMELEON 7 STORM GORE-TEX®」各17,064円(税込)

世界各国で愛されるアウトドアブランド「MERRELL(メレル)」から、2006年にデビューしたカメレオンストームシリーズ。機能性とファッション性を兼ね備えたアイテムとして、音楽フェスにおいてたくさんの人に親しまれています。

そんなカメレオンストームシリーズから、5年ぶりに新モデル「CHAMELEON 7 STORM GORE-TEX®」 が登場。スタイリッシュなデザインとカラーバリエーションはそのままに、「CHAMELEON 7」の最新技術が詰め込まれた1足です。

安定感をキープしつつ、軽量化を実現

「CHAMELEON 7」に搭載されている、メレル独自開発のフットプレートが、「CHAMELEON 7 STORM GORE-TEX®」にも採用されています。このプレートが、安定性と捻りに対する強さを併せ持つので、障害物から足を保護するだけでなく、安定した動きをしっかりサポートしてくれるそう。

さらに、この軽量かつ硬度もあるプレートがあることで、ソールに使用するラバーを減らすことができ軽量化に成功しました。

長時間外で歩き回ったり、飛び跳ねたりするフェスでは、足への負担は大きいもの。だからこそ、軽くて足をしっかりサポートしてくれるシューズは、安心です。

フェスファッションにもマッチ!豊富なカラバリ

merrell_02

「CHAMELEON 7 STORM MID GORE-TEX®」各19,224円(税込)

カメレオンストームシリーズは、ローカットとミッドカットの2種類があり、それぞれメンズとウィメンズがラインナップ。カラーバリエーションも、どんなスタイルにも合わせやすいブラックやネイビーをはじめ、派手なフェスファッションにも映えるイエローやパープルなども揃っています。

merrell_03

左/「CHAMELEON 7 STORM XX GORE-TEX®」19,224円(税込)、右/「CHAMELEON 7 STORM XX MID GORE-TEX®」21,384円(税込)

また7月上旬には、女性の活躍を応援するオンラインコミュニティ「WOMEN WHO HIKE」とのコラボレーションした、「CHAMELEON 7 STORM XX」も発売。ピンクや紫といった柔らかい色合いのシューズは、ポップでかわいらしい印象です。

この夏のフェスを思いっきり楽しむために、まずはシューズを見直してみたいと思います。

MERRELL

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?