1. Home
  2. HEALTH
  3. 免疫力アップで、「自分に負けない体」を作る方法6

免疫力アップで、「自分に負けない体」を作る方法6

10,665

MYLOHAS編集部

20180731_immunity

image via shutterstock

わたしたちの体をさまざまなものから守ってくれる力「免疫力」。免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなったり不調が出たり。いずれ大きな病気につながることも考えられます。免疫力をアップする方法をピックアップしました。

免疫力を高める6つの習慣

1802_immunity_top

image via shutterstock

免疫力を高めるとは、NK細胞を活性化させること」なのだそう。免疫力は生命力とも言える秘密と、免疫力を高める習慣をご紹介。20代をピークに、40代になるとピーク時の半分ほどになるという免疫力。意識して上げていきたいですね。
ウイルスや病気に負けないカラダ作り。免疫力を高める6つの健康習慣

笑うことで免疫力アップ

1802_laugh_top

image via shutterstock

笑いには、そのこと自体がもたらす運動効果とストレス解消効果があると言われます。記事では、医学博士がおすすめする「ストレス解消、健康効果の高い笑いを増やす方法」を紹介しています。「笑う門には福来たる」は本当なんですね。
これからの病気予防の新習慣。食事、運動、そして笑い

ファスティングも免疫力アップの味方

detox_01

image via shutterstock

ファスティングにはさまざまなメリットがありますが、そのひとつが免疫力を高めること。腸内環境を整えることができるからです。栄養士でファスティングマイスターの鮎田奈央海さんに聞いた、正しいファスティング方法をぜひ。
【保存版】ファスティングマイスターに学ぶ「正しいファスティング」Q&A14

免疫力アップのカギは腸内環境に

flora

イラスト/古荘風穂

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、免疫力を高めて感染症にかからないようにしたり、食べたものの消化吸収を助ける、ビタミンを合成する、腸管運動を促進するなどの作用があります。腸を元気にする方法と、そのカギを握る「腸内フローラ」について、かわいいイラストと一緒にわかりやすく解説。
美容と健康に欠かせない! 医師監修の“腸内フローラ”基礎知識

納豆で免疫力がアップする?

20180508_natto_1

image via shutterstock

わたしたちにとって身近な納豆。納豆菌と免疫細胞の関係も解明されてきているそう。たくさんの健康成分を含み、脳卒中リスクの低下にも期待できる納豆は、まさに日本のスーパーフード! ぜひ、そのパワーを取り入れて。
「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

免疫力アップに欠かせないビタミンDはまいたけで

20180621_vitamind_1

image via shutterstock

ビタミンやミネラルの宝庫といわれる、きのこ。なかでも、まいたけはビタミンDが豊富です。ビタミンDは免疫細胞に作用し、体内に侵入してきた細菌やウイルスを撃退する免疫の働きをサポートするといわれています。日本人は不足しがちだというビタミンDの摂り方もご紹介。
日本人のビタミンD不足に「まいたけ」。免疫や血管への知られざるパワー

文/寺田佳織(マイロハス編集部)

    Ranking

    1. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. これって、本当にヘルシー? 添加物は? 手にした食品の健康度をチェック

    7. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    8. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら