1. Home
  2. MIND
  3. 「水の哲学」で頭を冷やせば、そのストレスも消えていく

「水の哲学」で頭を冷やせば、そのストレスも消えていく

2,011

──cafeglobeより転載

毎日、予定は詰まっているけれど、なぜか充足感がない。目まぐるしく過ぎる日々に、ストレスだけがたまっていく。そんなときに頭を冷やしてくれる哲学が、中国の古典にありました。

shutterstock_405646975_2

意欲はあるのに、空回りしてストレスに感じる。そんな毎日を変えたいと、自己啓発や哲学の本を読み漁ったIT経営者のレイモンド・タンは、老子の『道徳教』の中で最高の思想に出会ったと自身のTEDトーク『「謙虚であれ」およびその他の教訓—「水の哲学」からの教え』で語っています。それは、人の道を水のあり方に結び付けた、次の有名な一文です。

上善は水の若(ごと)し。水は善(よ)く万物を利して争わず、衆人の悪(にく)む所に処(お)る、故に道に幾(ちか)し。

(最高のあり方は水のようなものだ。水は、あらゆる物に恵みを与えながら、争うことがなく、誰もが嫌がる低いところに落ち着く。だから道に近いのだ。)

『老子道徳教』より引用

水は植物や動物など、あらゆるものの命に欠かせない大切なものです。それでいて、どんな報酬も承認も必要とせず、岩があれば抗わずに避け、最後は濁った水たまりなどに流れていくのです。

水の哲学が教えてくれる3つのこと

老子のこの言葉から、タン氏は3つのことを学んだといいます。一つは、「謙虚」であること。自己を主張したり、「自分はなんでも知っている」という態度を取ったりするのではなく、素直に「教えてください」と言うことで、学ぶことが増えたと言います。さらに、自分の成功ではなく、他人の成功を手助けすることに達成感を見出すようになり、周囲の人と豊かな人間関係を築けるようになったとのこと。

もう一つは、「調和」。行く手を阻む岩のような人や意見があっても争わず、感情をかき乱されないことで心が穏やかになり、集中できるようになったそうです。そして3つめは、「寛容」であること。固定観念にとらわれず、状況やニーズに合わせて自分を変化させる柔軟性が、変化のスピードの速い今の時代こそ求められているといえます。

なりゆきを楽しむことで人生はより楽しくなる

「水の哲学」を心に留めておくことで、次のように思うようになったとタン氏は言います。

こだわることをやめ、なりゆきを素直に楽しむことで、人生は素晴らしい体験になり得るのです。

「TED」より翻訳引用

何かにイライラを感じて熱くなったときや、ストレスがたまって爆発しそうなとき。あなたも「水の哲学」を思い出して、冷静になってみませんか? より豊かで実りある毎日が過ごせるかもしれませんよ。

cafeglobe

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ダイエットの味方!「食物繊維」を豊富に含む7つの食材

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    7. いつもの朝食が変わる!卵と野菜をしっかり摂れるアレンジレシピ10

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    10. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    10. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法