1. Home
  2. STYLE
  3. 星のや軽井沢で、心身をいたわる「ゆるめ旅」へ

星のや軽井沢で、心身をいたわる「ゆるめ旅」へ

1,091

日本有数のおもてなしを提供するお宿として知られる星野リゾート。軽井沢は星野リゾート発祥の地でもあり、「星のや軽井沢」「軽井沢ホテルブレストンコート」「星野温泉 トンボの湯」、おしゃれなカフェやショップ、レストランが並ぶ「ハルニレテラス」などを擁する「軽井沢星野エリア」を包括的に運営しています。

極上のホスピタリティに癒やされる旅

hoshinoya

なかでも「星のや軽井沢」は、自然に囲まれた極上のホスピタリティのお宿として、日本のみならず世界中から愛されています。コンセプトは「現代を休む日、谷の集落に滞在する」。野鳥の森の谷あいに立ち並ぶ客室の大きな窓からは四季の景色がのぞめ、時間を忘れるようなくつろぎのひとときが過ごせます。

客室の屋根に取り付けられた“天然のエアコン”と呼ばれる「風楼」や、地中熱を利用した床暖房システムを取り入れるなど、自然エネルギーを効率的に活用し、環境にも配慮。

メディテイションに特化した温泉施設

【星のや軽井沢】メディテイションバス1

【星のや軽井沢】メディテイションバス2

特に注目したいのは、星のや宿泊者専用の「メディテイションバス」。心を鎮める瞑想のための空間「光の部屋」と「闇の部屋」があり、約39~40℃というぬるめの泉温で、五感を研ぎ澄ませ、深いリラクゼーションに導くというコンセプトの温泉です。

「光の部屋」は明るい光が差し込む、いわば交感神経の空間。そして洞窟のような闇と水が流れる音だけが響く「闇の部屋」は、ほのかな明かりのみが届く副交感神経の空間。この二部屋が、心身の緊張をほぐし、メディテイション状態へと誘います。

もちろんお湯は、美肌の湯として長く愛されてきた星野温泉の湯なので、心も肌もうるおいます。

あらゆる角度から、癒やしを提供

【星のや軽井沢】森のほとりcafe_bar特別席

ほかにも、星のや軽井沢のメインダイニング「日本料理 嘉助」では、休息のための料理「山の懐石」が用意されていたり、「星のやスパ」では、「中庸の美」をコンセプトにした心身の充実をはかるオイルトリートメント、指圧、鍼などのプログラムが用意されていたりと、まさに「ゆるめ旅」で訪れるにはぴったりの内容。

宿泊者専用の「森のほとりcafe&bar」には、7月1日~8月31日まで夏季限定で、2席限定の特別席も登場しますし、「日本料理 嘉助」でも、大人のためのBBQディナー「水辺の夕暮れダイニング」を7月1日~8月10日まで開催と、夏も盛りだくさんの内容。

避暑地としても名高い軽井沢。この夏は、「ゆるめ旅」で星のや軽井沢を訪れてみませんか?

[星のや軽井沢]

住所:長野県軽井沢町星野

電話予約 : 0570-073-066(星のや総合予約)

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    2. 「便秘は治療が必要な病気」。医師が教える4タイプの便秘

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 収入を得ることだけが仕事だと思っていませんか? | 禅僧のおことば 16

    9. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    10. 愛や結婚はあと少しと努力するもの? #心に効く言葉

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    星のや軽井沢で、心身をいたわる「ゆるめ旅」へ

    FBからも最新情報をお届けします。