1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年7月の運勢:山羊座 #マーキュリー占星術

2018年7月の運勢:山羊座 #マーキュリー占星術

4,274

涼月くじら

<山羊座>

171225_kobetsu_happy10

image via Shutterstock

マーキュリーが頭上の土星と対立した6月はハードだったはず。マーキュリーが影のゾーンに入り、脅威が薄れてくる7月は一見穏やかなムード。

もちろん6月に比べれば、人間関係はラクにはなっているけれど、水面下ではまだ腹の探り合いも続いているし、あなたを出し抜こうとしている敵の存在もチラホラ見て取れます。安穏とした毎日に埋没せず、常に危機管理センサーを稼働させて、不測のトラブルを未然に防ぐことが、今期を充実したものにするコツです。

会話では聞き役が当たり役。じっくり相手の言葉に耳を傾けていると、不思議と口にしない本音が透けてみえそう。

5日頃はバランスを重視。誰かひとりや特定のグループに肩入れせず、みんなと仲良く。少し八方美人なほうが愛されます。

持ち前の魅力やオーラが輝く16日前後は、どこに行っても注目を浴びそう。面接、コンテストにエントリーしても好結果を得られる予感。

マネーの部屋で満月が起きる28日は、財政面に嬉しいニュースが! 臨時収入をゲットできる期待もあり。財布に鈴をつけるのが黒字の呼び水に。

ラッキーアクション:眉毛カット

キレイに整えてあげるだけで、クリアで華やいだ印象へ。ヘアサロンに行ったついでに、プロにお願いするのもおすすめ。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析