1. Home
  2. MIND
  3. あの人と話してみたい。職場の気になる人ときっかけを作るには? #コミュニケーション術のネタ帳

あの人と話してみたい。職場の気になる人ときっかけを作るには? #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

5,351

TETUYA

こんにちは、TETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは「スマートに演出する」です。スマートとは言っても何がスマート? と思いますよね。

今回は社内で話しかけたい人がいるときに、いかに自然に話しかけることができるか、スマートなテクニックを皆さんにお伝えしたいと思います。話しかけたいけどいい大人が恥ずかしい? この「社内あるある」を僕なりに考えてみましたので、よかったら参考にしてみてください。

20180628_tetuya

まずは自分のマインドを変える

おそらく多くの人が面識もないのに突然話しかける行為自体に抵抗がある、そして恥ずかしいと思っているでしょう。僕も昔はそう思いました(苦笑)。でもよく考えてみてください。社内ですよ! 話しかけられた方がビックリするかしないはおいておいて、不快か不快じゃないか? という観点から考えると、よほどじゃない限りは不快に感じるわけはないと思います。逆に自分に興味をもって話しかけてくれたことに嬉しさを感じる人のほうが多いはず。街頭で見知らぬ人からの勧誘なら怪しくて不快に感じるかもしれませんが(苦笑)。

まずは「社内で人は話しかけられても人は不快には思わない」というマインドに切り替えることが大事。話しかけるなら、なるべく同じ建物の中でやってくださいね。

次に相手に認識してもらうこと

マインドを切り替えたあと、次にどう話しかけたらいいか説明しますね。いくら社内、同じ建物内とはいっても、突然、「すいません、ちょっと話しかけてもいいですか?」は唐突すぎてちょっと怖いです(笑)。「前から話しかけてみたかったんですけど……」もストーカーっぽくて怖いですよね。

まずは相手に自分の存在を気づいてもらうために、話しかけたい人に「おはようございます」「お疲れ様です」の挨拶をよくすることが大事。ここは頑張って、その人のいるフロアを徘徊するとか、一日の行動パターンを調べて、意図的に接近する機会を増やすしかありません。 挨拶は、まったく知らない人にしても不自然じゃないですからね。5回くらい挨拶チャンスを作ることで相手に「この子、よく見かけるな、どこの部署だろう?」と認識してもらうわけです。

ある程度、相手が認識したら、次のステップとして「よく会いますね。どちらの部署なんですか?」と自然に話しかけます。これだとスマートで自然。 あなたに人脈があるなら、話しかけたい相手を知ってる人に飲み会をセッティングしてもらったりすれば簡単だし、話しかけたい相手が関連部署の人なら、意味もなく仕事の質問をしに行くなどできっかけを作る作戦はあります。

今回のような、社内の人には間違いないが、まったくツテが無く自力で頑張るパターンは、地道ですがまずは相手に自分の存在を認識してもらうことから始めるといいですね。僕も実践してますから自信あります(笑)。ちょっと時間はかかりますが悩んでいる人はやってみてください。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?