1. Home
  2. STYLE
  3. 経血を吸収するサニタリーショーツで、生理用ナプキンいらずに

経血を吸収するサニタリーショーツで、生理用ナプキンいらずに

7,293

MYLOHAS編集部

20180612_main

もう生理用ナプキンを使わなくていい? 経血を吸収するという画期的なサニタリーショーツを見つけました。

ナプキンなしでOK、経血を吸収するサニタリーショーツ

超吸収型サニタリーショーツ「EvaWear(エヴァウェア)。ナプキンなしで、経血を最大でタンポン約2本分まで吸収してくれる優れものなのです。高機能素材の特殊な4層構造が経血をすばやく吸収し、蒸気を逃してくれるので、表面はずっとさらさら。ムレや漏れ、染みの心配もありません。5,292円(税込)と、普通のサニタリーショーツよりは少し高めですが、洗えば繰り返し使えると考えれば経済的です。(GLITTYより引用)

20180608_evawear01

特殊な4層構造には、吸湿発散性、吸収性、防水性、通気性のある特殊な高機能素材を使っているとのこと。肌に接するのは、吸湿発散性の層。経血を吸い取り、その下の吸収性がある層にすばやく吸収させるから、表面はいつもさらさら。防水性、通気性のある層は、蒸気をにがし水分は表に通さない構造だから、ムレや漏れの心配もないのだそう。

ショーツの内側にタグがなく、縫い代の肌当たりがやわらかいのも特徴です。ただでさえ肌が敏感になりがちな生理中。チクチクしないショーツは嬉しいですね。

デザインは4種類

20180608_evawear02

上から、ビキニ、ヒップスター、ボーイショーツ 、ブリーフ

さらに驚いたのが、ヒップスター、ビキニ、ブリーフ、ボーイショーツという4種類のデザインがそろっていること。サニタリーショーツって、おなかとお尻をしっかり覆った形のイメージが強かったので新鮮

GLITTYより引用)

これなら好みやファッションに合わせて変えられますね。何枚か持っておきたい!

やわらかく伸縮性に優れた生地と、心地よいフィット感を実現させたサニタリーショーツ。ヨガやランニングなどスポーツにもおすすめです。

GLITTY

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析