1. Home
  2. MIND
  3. 時間がなくても簡単に。1分でできる4つのストレス対策

時間がなくても簡単に。1分でできる4つのストレス対策

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

10,318

MYLOHAS編集部

ストレスは時間があるひまなときにやってくるものではありません。だから、時間がないときでもできるストレス解消法を専門家に教えてもらいました

20180612_stress

image via Shutterstock

心が落ち着く写真を見る

ヤシの木の茂るビーチの写真でも、飼いはじめた愛犬でもなんでもいいけれど、心の落ち着く写真を眺めてみましょう。「きれいなものを見ていると、実際に脳も変化するのです」というのは健康療法士で本も書いているキャシー・グルバーさん。「写真を見ることで、今この瞬間に意識を向けることもできるし、逆に意識をここではない別のところに向けることもできます」。

感謝する

自分が健康で、家族や仕事があることを改めて感謝しましょう。「自分が感謝していることのリストを作っておいてストレスを感じたときに見返せるようにしましょう」とアドバイスするのはアーユルヴェーダの専門家でヨガやマインドフルネスのエキスパート、ラリッサ・ホール・カールソンさん。

音楽をできたらひとりで聴く

クラシックのバッハでも、洋楽のアデルでもなんでもいいのできいてみましょう。音楽はストレスを減らしてくれます。「歌を聴くことで楽しかった思い出を呼びおこしたり、呼吸とからだをシンクロさせたりすることができます」と米国心理学協会の共同エグゼクティブディレクターのリン・バフカさん。

耳をマッサージする

耳には経穴がたくさんあるので、耳をやさしくさすることで全身の緊張をやわらげることができるのです。特に耳のうしろと頭の間の皮膚が折れた部分を念入りにやるとよいでしょう。めがねをかけている人やパソコンの前で長時間すごしている人はこの部分をマッサージしてあげるのがおすすめです。

The Editors Of Prevention/4 One-Minute Stress Tips

訳/Noriko Yanagisawa

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?