1. Home
  2. EAT
  3. 10分レシピ。鉄分の吸収率を高める、ほうれん草と豚肉のごまポン酢和え

10分レシピ。鉄分の吸収率を高める、ほうれん草と豚肉のごまポン酢和え

9,687

MYLOHAS編集部

茹でて混ぜるだけ。10分でできる時短レシピ「ほうれん草と豚肉のごまポン酢和え」をご紹介。

このレシピでは栄養素を体内に吸収しやすいよう、すりごまを使います。ごまに豊富に含まれるセサミンには、強い抗酸化作用があると言われ、アンチエイジングや肝機能のサポートも期待されます。梅雨どきに嬉しい、手軽でさっぱりとしたメニューです。

ほうれん草と豚肉のごまポン酢和え

20180617_diet_recipe

<材料1人分>

  • ほうれん草 70g
  • 豚もも薄切り肉 60g
  • ☆ぽん酢しょうゆ大さじ 1/2
  • ☆白すりごま 大さじ1
  • ☆砂糖 小さじ1

<作り方>

  1. ほうれん草は水でよく洗う。ボウルに☆を入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 熱湯に豚肉を入れ、さっと茹で、ザルに取り出す(アクがあれば除く)。
  3. 同じ鍋にほうれん草を茎・葉の順に入れ、さっと茹で、水に取る。水気をしっかり絞り、長さ3cm位に切る。
  4. ☆を入れたボウルに2・3を加え、混ぜ合わせる。
  5. 器に盛り付ける。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

ほうれん草には、鉄分が含まれているので貧血を感じやすい女性は積極的にとり入れたい食材です。食品に含まれる鉄分は、動物性の食品(肉類や魚類など)に含まれるヘム鉄と、植物性の食品(ほうれん草や小松菜など)に含まれる非ヘム鉄が存在します。今回のレシピで使用しているほうれん草は、体内で鉄分を吸収しにくい非ヘム鉄の食品です。そのため、豚肉に含まれるたんぱく質を組み合わせることでぐっと鉄分の吸収率が高まりますよ。また、梅雨の時期は自律神経の乱れから血流が悪くなりむくみを感じやすくなります。ほうれん草に含まれるカリウムや鉄分なども上手に取り入れ、すっきりボディーを目指してみませんか?(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

DietPlus

    specialbunner

    Ranking

    1. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    6. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    7. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    10. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    10. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた