1. Home
  2. EAT
  3. 混ぜて置くだけ。スーパーフードを使ったチアプディングのレシピ

混ぜて置くだけ。スーパーフードを使ったチアプディングのレシピ

2,752

1806_chiapudding_01

image via shutterstock

冷たいスイーツを食べたくなったときに作りたい「チアプディング」。食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富で、ダイエット美容にうれしい食材といわれるスーパーフードチアシード」を使っています。チアシードは水分を含ませるとゼラチンや卵液がなくても固まるので、手軽におしゃれなプリンを作ることができるんです。

夏にピッタリのマンゴーチアプディング

youchanさん(@youchanjj)がシェアした投稿 -

さわやかな黄色が夏を感じさせてくれるマンゴーチアプディング。 こちらを作ったyouchanさんに作り方とポイントを伺いました。

<材料>(2人分)

  • ココナッツミルク…200cc
  • チアシード…大3
  • アガベシロップ(メープルシロップでも可)…大1〜2
  • マンゴー(果肉)…100g
  • バナナ…20g
  • アーモンドミルク…大1
  • レモン汁…小1

<作り方>

  1. ココナッツミルク、チアシード、アガベシロップをすべてボウルに入れ、3〜5分しっかり混ぜてから容器に入れて冷蔵庫で一晩置く。
  2. マンゴー、バナナ、アーモンドミルク、レモン汁をミキサーで混ぜてなめらかにして冷蔵庫で冷やす。
  3. 食べる前に1の入った容器に2をすくい入れて、カットしたマンゴーの果肉(分量外)をトッピング。ミントの葉やエディブルフラワーなどを飾ったらグラスデザートの完成です。

「ポイントは、1を作るときにしっかり混ぜること。夜に仕込めば、忙しい朝食タイムに出せるのでおすすめです」(youchanさん)

材料さえ揃えば、混ぜて置くだけの超簡単スイーツ。朝からさわやかに味わうことができそうです。

フルーツの断面がかわいいチアプディング

Rieさん(@happyriechan)がシェアした投稿 -

イチゴの断面がとてもかわいらしいチアプディング。 こちらを作られたRieさんにもレシピを伺いました。

<材料>

  • アーモンドミルク…200cc
  • チアシード…大3
  • 無添加野菜パウダー…適量
  • イチゴ…適量

<作り方>

  1. アーモンドミルクにチアシードを入れ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
  2. 無添加の野菜パウダーをグラデーションになるように、イチゴが入ったグラスに少しずつ入れ、色づけする。

「キレイに作るポイントは、イチゴが隠れないようにゆっくり流し込んでいくこと。そしてグラスから溢れそうなくらいギリギリまで入れることです」(Rieさん)

こちらも混ぜて注ぐだけで簡単。そのときどきの旬のフルーツに変えて楽しみましょう。

チアプディングのアレンジいろいろ

チアプディングは仕上げを少し変えるだけで、見た目も味も大きく変わります。フルーツや味を変えたチアプディングを交互にのせていくと、ケーキのような層に。

こちらはアイスクリームではなく「ナイスクリーム」(凍らせたバナナにフルーツを加え撹拌させたもの)をのせたもの。よりスイーツ感が増します。

ako×kariさん(@akokaricafe)がシェアした投稿 -

チアプディングにお豆腐アイスをのせたヘルシーな一品。フルーツもたっぷりで見た目もかわいい。

混ぜて飾るだけの簡単チアプディング。暑い日のおやつにぜひ試してみたい、体も喜ぶスイーツです。

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって