1. Home
  2. BODY
  3. 世界初! 水素浴できるカプセルサロンが銀座にオープン

世界初! 水素浴できるカプセルサロンが銀座にオープン

2,248

「水素はカラダにいいらしい」そんなイメージは漠然とあるけれど、「水素水は意味がない」といったニュースも気になる昨今。水素浴カプセル専門サロン東京・銀座にオープンしました。

水素を全身に浴びて、効率よく吸収

1806_ginzaaimy_01

Ginza Aimy(銀座エイミー)」では、これまでの水素吸引や水素水による摂取ではなく、全身で水素と溶解型酸素を取り入れる世界初の体験ができます。より効率的に水素を体内に取り込むことができるのだとか。

1806_ginzaaimy_02

「銀座エイミー」は、水素によって体の内側から健康で美しくなってほしいというオーナーの思いから誕生したサロンです。

ラグジュアリーな空間で最先端技術を体験

1806_ginzaaimy_03

店内は、洗練された上質な空間に整えられています。落ち着いたブランを基調にラグジュアリーに仕上げられた内装は、足を踏み入れた瞬間から特別な時間を演出。リラックスした状態で臨めるので、リフレッシュにも最適です。

1806_ginzaaimy_04

水素美容の最先端技術である「高気圧水素浴カプセル」は、なんと業界初の製品。ここでしかできない「水素を浴びる」という新たな体験は興味をそそられます。

現在、オープン記念として「水素浴カプセル一生通い放題キャンペーン」を実施中。期間内に指定のハッシュタグをつけて各SNSに投稿すると、30分2,500円(税込)のメニューが無期限で通い放題になる権利が抽選で1名様に当たります(応募方法の詳細は下記をご参照ください)。

新たな水素美容、まずは自分の体で体験してみるのもよさそうです。

Ginza Aimy(銀座エイミー)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-9鈴木ビル4階
営業時間:10:00~22:00(最終受付20:30)
電話:03-3575-5858

【水素浴カプセル一生通い放題キャンペーン 応募方法】
応募期間:2018年6月1日~10月31日

<Facebook>
Facebookの検索画面で「Ginza aimy」を検索。「水素浴カプセル一生無料キャンペーンの投稿のページ」に「水素浴カプセル一生無料キャンペーン」とコメントして応募完了。

<Twitter>
スクリーンショットの水素浴カプセル写真と一緒に、いずれかのハッシュタグ(#GinzaAimy #銀座エイミー #水素カプセル #水素浴カプセル)付きで「水素浴カプセル一生無料キャンペーン」と投稿して応募完了。

<Instagram>
Instagramで「ginzaaimy」を検索。「水素浴カプセル」を撮影、もしくはスクリーンショットし、いずれかのハッシュタグ(#GinzaAimy #銀座エイミー #水素カプセル #水素浴カプセル)付きで投稿して応募完了。

横山智世

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    2. 一品200kcalが目安! 栄養士に習う「低カロリーなおかず」11選

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自分を思いやっていますか? 禅僧が教える、5秒でできる心の筋トレ

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    9. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン