1. Home
  2. EAT
  3. アミノ酸が豊富。おいしく続けられる黒酢の健康効果

アミノ酸が豊富。おいしく続けられる黒酢の健康効果

1,133

体によいといわれる調味料、お酢。なかでも「黒酢」はとくに健康効果が高いそうです。

黒酢は大きく4種類に分けられる

1806_blackvinegar_01

黒酢と一口に言っても、その種類は原料や熟成期間によって大きく4種類に分けられます。

米黒酢玄米を原料とした日本で一般的な黒酢。酸味が強く、必須アミノ酸が豊富

大麦黒酢大麦を原料とした黒酢。酸味が少なく、ミネラル類が豊富

バルサミコ酢トレビアーノというぶどうを原料とし、長期間熟成されたもの。ポリフェノールが豊富

香醋:中国で一般的な黒酢。玄米や雑穀などを原料としており、非常に濃厚で酸味が少なく、アミノ酸が豊富

(「Diet Plus」より引用)

玄米や大麦を原料に長期熟成されることで、あの褐色が生み出されているんですね。なんとなく、穀物から作られるものだけをイメージしていましたが、普段から使っていたバルサミコ酢も黒酢なんだと改めて確認できました。

ダイエットや健康維持に期待。黒酢の栄養素

一般的なお酢より、色も味も濃厚な黒酢。その分、栄養もギュッと凝縮されていそうで期待できます。お酢の酸っぱさであるクエン酸は、代謝アップ疲労回復の効果でよく知られていますが、ほかにはどんな成分が含まれているのでしょうか?

黒酢は、アミノ酸(20種類)のうち17種類を含み、さらに体内で合成できない必須アミノ酸(9種類)のうち、8種類を含んでいると言われています。(中略)健康維持や代謝を促進するビタミンB群や、身体の調子を整えるミネラルを豊富に含んでいます。

(「Diet Plus」より引用)

まるでサプリメントのような内容です。クエン酸の代謝アップ効果に、筋力アップに欠かせないアミノ酸が加わって、ダイエットにはもちろんよさそう。そして、ビタミンやミネラルは体内に蓄積できないと聞きますから、日頃の食事から意識して摂りたいもの。あれこれメニューを考えるよりも、黒酢をプラスすれば栄養バランスが整うというのはとても簡単です。

おいしさと栄養をプラス。黒酢のアレンジ方法

1806_blackvinegar_02

独特の深い味わいがある黒酢は、その特性を活かしたアレンジを考えるのも楽しい。定番のサイダー割でドリンクとして飲むのはもちろん、ドレッシング酢の物にも活用できますし、鶏の手羽元を煮たり、酢豚に加えてもコクが出ます。私は毎朝作るサンドイッチに、トロみのあるクリームタイプのバルサミコ酢をソースのように加えています。クリームチーズやマヨネーズとも相性がよく、これを入れるだけでお店のような本格的な味になるのでおすすめです。意外なところでは、こんな食べ方もあるそう。

牛乳やヨーグルトなどの乳製品と相性がいいと言われています。味わいがまろやかになるので、酸っぱいのが苦手な方も取り入れやすくなるかもしれません。

(「Diet Plus」より引用)

1日の食事のなかで、毎日どこかに黒酢をプラスする習慣をつけることで、無理なくスリムな体形と健康を維持していけたらいいなと思います。

Diet Plus

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 寒いと滅入るのは気のせいじゃない。季節性感情障害(SAD)の乗り越え方8

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    7. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    8. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    アミノ酸が豊富。おいしく続けられる黒酢の健康効果

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More