1. Home
  2. EAT
  3. 「飲みたい」と「美しくいたい」気持ちを満たすビューティビールとは?

「飲みたい」と「美しくいたい」気持ちを満たすビューティビールとは?

ビール大好きな私が、最近飲んでみて、とても革命的だなと感じたクラフトビールがあります。それは、2018年6月18日に「amritara(アムリターラ)」から発売される「DHEAVA(ディーバ)」。

オーガニック原料と天然温泉水を使ったビール

1806_dheava_top

DHEAVA(330ml)/ 850円(税別)※2018年6月18日発売

「DHEAVA」は、ビールの本場であるドイツ産のオーガニック大麦麦芽オーガニックホップを使用。さらに、仕込み水には水郷・大分県日田の天然温泉水Ojas(オージャス)」を用いています。オージャスには、有機ゲルマニウム、亜鉛、シリカといった成分が豊富に含まれているそう。単品で飲んでもおいしい水なので、とても贅沢です。

ビールは、「水とホップ以外の原料における麦芽の使用比率が50%以上」と定められています。「DHEAVA」では、豊かなコクを活かすために98%もの麦芽を使用。また、ビール酵母には、富山産の大麦天然酵母を採用しています。一般的なビール醸造用酵母ではなく、天然の大麦酵母でビールを醸造することで、原料である大麦の味わいを引き出しているのだとか。

アンチエイジングが期待できるトリュフ抽出エキスを配合

さらに注目したいのが、特許技術によって農薬を使わずに新潟県で栽培されたトリュフから抽出された「トリュフ抽出エキス」。このエキスには、体内アンチエイジングホルモンの王様と呼ばれる「DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)」を体内で増やす効果が期待できるのだとか。「DHEA」は、副腎ホルモンのひとつ。体内で女性ホルモンや男性ホルモンをつくる材料となります。一般的に、20代後半をピークに体内での分泌量が低下すると言われているので、更年期以降の女性にはとくにうれしい成分です。

瓶内2次発酵を用いているため、コクがありながらもきめ細かな天然炭酸が感じられます。苦みや酸味は抑えめで、ホワイトビールに近い口当たり。「飲みたい」と「美しくありたい」という気持ちを1本で満たしてくれる新感覚のビューティビール。大切なお客さまをもてなしたり、いいことがあった日の1杯にぴったりです。

amritara

小竹美沙

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. ヒントは「脳科学」にあった! 何も叶わない、変わらない現状を変える方法

    5. 幸せになれるのは一瞬だけ。本当は怖い「疲れたときには甘いもの」

    6. ひたすら「なぜ」を繰り返すだけ。ネガティブ思考を消し去る方法

    7. 地味だけど栄養豊富。チーズ欲も満たせるカリフラワーのマッシュポテト

    8. 納豆とヘルシー食材で夏バテ&冷え対策。管理栄養士おすすめレシピ3つ

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    5. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    「飲みたい」と「美しくいたい」気持ちを満たすビューティビールとは?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More