1. Home
  2. EAT
  3. 100%植物由来。生クリームやバターを使わないチョコレート

100%植物由来。生クリームやバターを使わないチョコレート

1,405

201806_lamaisonduchocolat

ブシェ ビヤンネートル 2種 各800円(税別)。ブシェ グレン ドゥ クルジュ(2個入り)、ブシェ ボンム & アロエヴェラ(2個入り)。

あのチョコレートブランド「La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)」から、動物性脂肪と動物性タンパク質を一切使用していないチョコレートが誕生しました。滑らかさや口溶けを損なわずに仕上げているというから驚き。

生クリームやバター不使用

1806_lamaisonduchocolat_top

ビヤンネートル / 4,600円(税別)※5種のレシピが各3粒、15粒入り。2018年6月中旬発売予定

新しく誕生したチョコレートは、その名も「BIEN ÊTRE(ビヤンネートル)」。生クリームやバターを一切使用せず作られています。単なる砂糖不使用チョコレートとは異なり、上品な味わいやテクスチャーまでこだわって作り出したのは革命的なこと。

その秘密は、1年以上研究し尽くされたレシピにあります。フルーツの果汁やピュレ、ネクターで滑らかさを、はちみつやメープルシロップで自然な甘みを構築し、ヘーゼルナッツオイルでクリーミーな口溶けを実現。まさに、ナチュラルで植物由来のまったく新しいチョコレートなのです。

チョコと栄養価の高い食材の組み合わせ

斬新な方法で作り出された「ビヤンネートル」は、5種類のレシピが楽しめます。チョコレートだけでなく、さまざまな食材と組み合わせることで、さらにうれしい効果を生んでいるそう。

1806_lamaisonduchocolat_01

マング&キュルキュマ

甘酸っぱいダークガナッシュの中に、ほんのりスパイシーなマンゴーが入った「マング&キュルキュマ」。ターメリックがチョコレートの味わいを際立たせ、口の中で余韻を楽しめるのが特徴。

1806_lamaisonduchocolat_02

ポンム&アロエヴェラ

アロエベラのフレッシュでグリーンな味わいと、フルーティな青リンゴの爽快なマリアージュが楽しめるガナッシュ「ポンム&アロエヴェラ」。

1806_lamaisonduchocolat_03

グレン ドゥ クルジュ

グレン ドゥ クルジュ」はダークチョコレートのクベルチュールの下に、香ばしくローストしたカボチャの種が! アーモンド&カボチャの種のプラリネは食感も楽しめます。果実分74%なので、マグネシウムが豊富。

1806_lamaisonduchocolat_04

ペッシュ&プロポリス

プロポリスのまろやかでとろりとした風味が、モモのフルーティな味わいでさらに高まり、優しく繊細さを放つダークガナッシュ「ペッシュ&プロポリス」。

1806_lamaisonduchocolat_05

グルナッド

ザクロの風味が弾けるジュレとフランボワーズ&アロニアの果汁がふんだんに使用されたダークガナッシュ「グルナッド」。甘酸っぱい香りを楽しみながら、ザクロの渋みもアクセントに。

マンゴーやターメリック、カボチャの種、アロエベラ、プロポリスといった栄養価の高い食材と、チョコレートの抗酸化力をあわせて楽しめるのです。ガナッシュを作る上でもフルーツが使われているので、フルーツの風味が豊かな味わいでいくつでも食べてしまいそう。

誘惑だった甘いものが、体も喜ぶ食べ物へと昇華していると言っても過言ではないかもしれません。これまでのチョコレートの概念を覆した「ビヤンネートル」は、2018年6月中旬発売予定。ヘルシー志向の人はもちろん、そうでない人にも納得の味わいに、もう今までのチョコレートには戻れなくなるかも?

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

横山智世

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ダイエットの味方!「食物繊維」を豊富に含む7つの食材

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    7. いつもの朝食が変わる!卵と野菜をしっかり摂れるアレンジレシピ10

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    10. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    10. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法