1. Home
  2. EAT
  3. 酵素浴サロンがプロデュース。巡りのよくなった体に摂り入れたい無添加の食事

酵素浴サロンがプロデュース。巡りのよくなった体に摂り入れたい無添加の食事

1,130

小竹美沙

新宿三丁目にオープンした「養生餐 よきこときく」。実はこちら、女性専用の酵素浴サロン「酵素浴えんLeaf」が入浴後の休憩処としてはじめたお店です。

有機野菜や麹を使った和食と日本酒

20180606_main

酵素浴とは、健康法のひとつ。「酵素浴えんLeaf」では、奈良県吉野産の天然ヒノキパウダーを使用したベッドに埋まることで、身体を芯から温める温浴を楽しむことができます。冷え性の改善、免疫力アップ、美肌効果などが期待できるそう。また一般的に、酵素浴の後は栄養吸収率が高まるといわれています。

入浴後の巡りのよくなった体に化学調味料の入っていない無添加の食事を、と「酵素浴えんLeaf」が5周年を機にプロデュースしたのが「養生餐 よきこときく」なのです。

1806_yokikotokiku_02

無添加・手作り・家庭料理をテーマに、リラックスして楽しめるやさしい食事を提供しています。ほぼ無農薬の有機野菜、無農薬米、大山地鶏、酒粕、麹などのこだわりの食材を使用し、体の内側からキレイになるようなイメージで毎日食べたくなる一皿が揃います。

1806_yokikotokiku_03

また、夜ならではの楽しみ方として、奈良吉野の酒蔵「美吉野醸造」の清酒「花巴(はなともえ)」が40種以上も味わえます。価格も60ml、390円均一という分かりやすい設定(長期熟成酒などの希少酒は30mlで390円)。シメのメニューも、オリジナルスパイスを使った「無農薬お米麺 牛カレーうどん」や、自家製の醤油麹で食べる「こだわり卵かけごはん」など充実しています。

汗をかいたあとにおすすめの食事

1806_yokikotokiku_04

大和の茶粥(単品)/ 490円(税込)※付合せ小鉢は150円から

お昼は着席(4席)も可能。私はランチタイムに奈良県の郷土料理である「大和の茶粥」を食べましたが、食べ進めるごとに体の内側からポカポカと温まるようでした。大量に発汗した直後の水分、ミネラル分の補給には、毎日店内で無農薬米から5分づきに精米して作る「大和の茶粥」がおすすめとのこと。発酵食材を中心とした小鉢を追加で頼むこともできるので、自分の体調に合わせてカスタマイズできるのもいいなと思いました。

スタッフはとてもフレンドリーで、女性ひとりのお客さんも多いそうです。酵素浴後やファスティング明けの食事処として立ち寄ったり、サクっと飲みたいときにもぜひ。おつまみやお酒にこだわりがある人との一軒目にもおすすめします。

養生餐 よきこときく
住所:新宿区新宿3丁目12-4 新宿永谷タウンプラザ106
※酵素浴えんLeaf新宿三丁目店ビル向かいの1F路面店。
営業時間:11:30〜17:00(ランチ)、17:00〜22:00(ディナー)
定休日:日曜日、月曜日

[養生餐 よきこときく, 酵素浴えんLeaf

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. ちょっと待って! トマトは「やさい麹」にすれば最強の発酵食になる

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた