1. Home
  2. STYLE
  3. 着心地もデザインもいい。ストレスフリーなパジャマ「Foo」がデビュー

着心地もデザインもいい。ストレスフリーなパジャマ「Foo」がデビュー

2,073

ふぅーっ。仕事を頑張った日、お風呂に入った瞬間。クタクタになった夜にベッドに横たわったとき。心から安らげる時間や空間になるとつい出てしまう一息。忙しい日々のなかで、そんな一息がつい溢れるような上質なリラックススタイルを提案するブランド「Foo(フー)」がデビューしました。

生地選びからこだわって、最高峰の心地よさを追求

1806_foo_01

ホームファッションブランド「Foo」は、パジャマやリラックスウェア、タオルといったお家タイムに寄り添ったアイテムを展開。どの商品も、生地から縫製までかなりのこだわりがうかがえます。

1806_foo_02

Fooバスタオル / 6,900円(税別)

まず生地は、世界からも支持を受けている日本のテキスタイルメーカーから厳選。タオルには、プレミアムオーガニックコットンを使用しているので、何度も顔をうずめたくなる肌触りです。吸収力も抜群で、生地のフワフワ感が続く特別な加工が施されているので、洗いたてのふんわりとした感触を長く楽しめます。

ストレスフリーな上に洗練されたデザイン

1806_foo_03

いくらお家で着るものとはいえ、デザイン性をおざなりにしたくありません。鏡に映る姿が素敵でないと、いつまでも着ていたいとは思えないから。だからこそ、機能性だけでなく、デザインも徹底追及したそう。

もちろん着心地も忘れてはいけません。独自のパターンで、縫い代を外に出したり、肩周りのつっぱりをなくしたりすることで、肌へのストレスを徹底的に排除しているそう。着ている間だけでなく、着脱時のストレスも極力軽減するためのこだわりが詰まっています。

1806_foo_04

シルクパジャマ トップス/ 25,980円(税別)、パンツ / 25,980(税別)

パジャマは、優れた吸放湿生・保温性が特徴の天然シルク100%。しかも、公式サイトでは自分の体に合わせたセミオーダーが可能です。肌触りにこだわった生地で作られた、自分の体にぴったりのパジャマは、寝苦しい夜も極上の眠りへと導いてくれるはず。

1806_foo_05

ほかにも、ガウンワンピースタンクトップ&ワイドパンツなどリラックスウェアも豊富にラインナップ。自分が一番心地よいと感じられるアイテムが、きっと見つかるはず。

部屋着やパジャマに着替える行為は、オンオフ切り替えへのスイッチ。だからこそ、生地やデザインにこだわったものを選んで、上質なお家時間をスタートさせたいですね。

Foo(フー)

横山智世

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    2. 一品200kcalが目安! 栄養士に習う「低カロリーなおかず」11選

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自分を思いやっていますか? 禅僧が教える、5秒でできる心の筋トレ

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    9. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン