1. Home
  2. PRESENT
  3. 高反発なのに、マシュマロのように柔らかい「極上枕」【プレゼント】

高反発なのに、マシュマロのように柔らかい「極上枕」【プレゼント】

11,629

枕選びのときに悩むのが高反発にするか、低反発にするか。自然な寝返りをしたいなら高反発枕だけれど、でも低反発枕のもっちりとした柔らかさも捨てがたい。だから一番欲しいのは、その両方が叶う枕です。

熟睡素材の天然ラテックス

640_480_risetokyo_01

そんなわがままに応えてくれるのが、高反発なのにマシュマロのように柔らかい、ライズのスリープラテックス ピローシリーズ。負荷がかかりやすい頭部はやわらかく包みこんで圧を吸収し、凹んで負担がかかる首元は抜群の弾力性で下からサポートします。360°の高反発力で適度に頭部の重みを分散するため、寝返りがスムーズになり、血流の循環もよくなります。自分にとって最適な反発力とフィット感で良質な睡眠へと導いてくれる極上枕です。

「スリープラテックス ピロー」が最適な反発力とフィット感を出せる理由は、天然ラテックス素材を使っていること。天然ラテックスとは、ゴムの木から絞り出る樹液から加工された天然素材で、高反発力に優れています。固い高反発素材とはまったく違い、包み込むようなソフトさがあるため、もっちりとした柔らかさの奥から、確かな高反発力が発揮できるのです。しかも低反発ウレタンと違って気温の影響を受けないため、四季のある日本でも一年中同じ柔らかさが楽しめます。また、天然素材ならではの、すぐれた抗菌防臭性を備えているので、枕を清潔に保つ点も魅力です。

極上のフィット感を堪能する

640_480_risetokyo_02

そんな熟睡素材といえる天然ラテックスを使用した「スリープラテックス ピロー」シリーズでは、3つのモデルから好みや悩みに合わせて選べます。馴染みのある形状で、すべての寝姿勢に対応する「ベーシックスタイル枕」と、寝入り姿勢が仰向けの人に対応し、頭から頚椎のラインをやさしく支える「首元リラックス枕」。そして両サイドを高めにした設計で理想の寝姿勢である仰向けに戻りやすく、寝入り姿勢が横向きやうつぶせの人に対応する「首肩フィット枕」です。

マシュマロのようなソフトな感触を楽しみながら眠りにつき、快適な朝を迎える。そんな快眠生活をはじめてみませんか?

今回は、「ライズ スリープラテックス ピロー 首肩フィット枕」を5名様にプレゼントします。

プレゼント詳細

  • 当選者数:5名様
  • 応募締切:6月3日
  • プレゼント提供:ライズ

商品詳細

  • 商品名:ライズ スリープラテックス ピロー 首肩フィット枕
  • 価格:8,990円(税別)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    3. 読者400人以上の「セックス事情」をリサーチ! 性欲の強さや赤裸々な悩みも......

    4. 花粉症がつらい。鼻づまりで夜も眠れない。すーっと爽やかなアイテム4選

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. 【お悩み】セックスレスの話題を、相手にどう切り出したらいいのでしょうか?

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 医師・栄養士も推奨。食べたいものを諦めなくてOKなダイエット法とは?

    1. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    2. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 転がすだけでOK。肩こりも猫背も改善するフォームローラーって?

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは