1. Home
  2. PRESENT
  3. めぐり&お肌のうるおいにアプローチするコラーゲンドリンク「ヘスペリジン&コラーゲン」【プレゼント】

めぐり&お肌のうるおいにアプローチするコラーゲンドリンク「ヘスペリジン&コラーゲン」【プレゼント】

4,674

季節の変わり目でお肌の調子が不安定。暑くなったり涼しくなったりするから、体温調節がきかず、冷えが気になる。そんなお悩みは、コラーゲンドリンクで一掃できるかもしれません。

江崎グリコ株式会社から発売された「ヘスペリジン&コラーゲン」は、清涼飲料水として日本初となる肌への機能が実証されたコラーゲンを配合したドリンクです。機能性表示食品として日本で初めて肌への機能が確認された成分を配合し「お肌の潤いが足りない」「冷えがつらい」というダブルの悩みをサポートしてくれます。そんな機能性表示食品コラーゲンドリンクの3つの特徴をご紹介します!

その1:「肌の潤いを保つ」機能

main

コラーゲンは肌によいと聞きますが、効果が実証されていないと試す一歩がなかなか踏み出せないものです。「ヘスペリジン&コラーゲン」は、肌への機能が実証された「魚由来低分子コラーゲンペプチド」を配合しています。このコラーゲンペプチドは分子量を小さくしているので吸収がよく、美肌信号を出して肌の水分量を増すのが特長です。魚由来なので、動物性コラーゲン独特の癖がある風味が苦手な方でも気にせず美味しく飲むことができますよ!

その2:「冷えで低下した末梢血流を整える」機能

夏になっても室内や電車の冷房が効きすぎて、一年中冷え性に悩む女性は多いです。冷え性は血の流れが悪くなることで起きます。老廃物を排出し、栄養素や酸素を体のすみずみまで巡らせる血流の役割は想像以上に重要で、血流が低下すると老化がすすむとも言われているんですよ。「ヘスペリジン&コラーゲン」には、血流を整える機能が確認されている「モノグルコシルヘスペリジン」という成分が配合されています。ヘスペリジンはみかんの皮に含まれ、漢方では陳皮という名前で知られている成分で、毛細血管の強化作用などがあります。

その3:食品メーカーだからできる飲みやすさ

1

発売元の江崎グリコは、グリコのキャラメルに代表される日本有数の食品会社。魚由来のコラーゲンを使うのも、美味しさへのこだわりを感じますね。さまざまなフレーバーで試飲調査をした結果、たどりついたのがマンゴーオレンジ風味です。爽やかなテイストと、100mlというコンパクトな量で一気に飲み干してしまいます。気になるカロリーは1本100mlあたり23kcalなので、毎日飲んでも安心です。ピンクとイエローのパッケージが可愛いので、デスクに置いておくだけで女子力がアップしそうです。

今回は「グリコ ヘスペリジン&コラーゲン(100ml)」を、15本セットで3名様にプレゼントします。

プレゼント詳細

商品詳細

  • 製品名:ヘスペリジン&コラーゲン
  • 種類別:清涼飲料水
  • 内容量:100ml
  • 価格:15本 3,240円(税込)

↓応募はこちら↓

小林純子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    9. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    8. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン