1. Home
  2. EAT
  3. ゴーヤーと豚トロと鰹節のチャンプルー【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ゴーヤーと豚トロと鰹節のチャンプルー【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,276

18.05.17夜

18.5.17朝

【5月17日】朝ごはん:昨日の夜から喉が痛い。風邪ひき男の風邪がうつったか。肺炎になったらたまらない。診療所へ行って診察してもらい、薬をもらってきた。そのとき驚いたことがひとつ。先生が喉のなかを診ていたとき、「手術したことありますか?」と質問された。小学6年の夏、扁桃腺肥大部分を切除した(ふたつも)。その痕を発見したのだ。60年前の傷がまだ残っているなんて……オドロキ! 帰ってきてから生ジュース、明太子おにぎり、納豆(卵入り)、ぬか漬け(キュウリ、白菜、かぶ)、筍の煮物、味噌汁(豆腐、わかめ、三つ葉)、ヨーグルト。

18.05.17昼バナナ

昼ごはん: 原稿を書いていたら、激しい睡魔に襲われた。空腹のような、そうでもないような不思議な感じだったのだが、ヨーグルトとバナナを食べてからベッドイン。喉が痛い。ちなみに先輩の風邪ひきさんは1週間前から別室に隔離されていて大音量の咳を発しています。

18.05.17夜

18.05.17夜メロン

夜ごはん: ぐっすり寝た。あれ、なんだかよくなったみたい。回復早すぎか? 玄米のおかゆ、ゴーヤーと豚トロと鰹節のチャンプルー、焼き豆腐と牛肉とニラの煮たの、ワカメとキュウリの三杯酢。甘いメロンが喉を通り過ぎるとき、痛みが軽くなる。早めに寝る。よく眠れる。明日は回復しそうだ。TORUくんの咳は、夜中じゅう響いていたが、明日、大丈夫か? ン 10年ぶりの人と会う約束をしているのに。


>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    3. 読者400人以上の「セックス事情」をリサーチ! 性欲の強さや赤裸々な悩みも......

    4. 花粉症がつらい。鼻づまりで夜も眠れない。すーっと爽やかなアイテム4選

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. 【お悩み】セックスレスの話題を、相手にどう切り出したらいいのでしょうか?

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 医師・栄養士も推奨。食べたいものを諦めなくてOKなダイエット法とは?

    1. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    2. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 転がすだけでOK。肩こりも猫背も改善するフォームローラーって?

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは