1. Home
  2. EAT
  3. やっぱりすごいバナナの健康効果

やっぱりすごいバナナの健康効果

56,941

片岡理森

最近ではコンビニでも手軽に買えるバナナ。朝食や、運動の前後にはバナナを食べるといいとはよく聞きますが、どんな栄養が含まれているのか、あまり意識していなかったかも。

ダイエットにも運動時にも頼りたいバナナの栄養

1805_banana_01

バナナは甘いので糖質が含まれているのはわかります。まだ眠気の抜けない朝に食べると、糖分によって脳が目覚めるような感覚がすることも。でもその分、カロリーが気になるところ。

カロリーは1本約80kcalほどで、お米などの主食に比べるとかなり低カロリーなのです。(中略)バナナにはカリウムも含まれています。カリウムには、身体の余分な水分を外に排出してくれる働きがあります。

(「Diet Plus」より引用)

意外にも低カロリーでむくみ解消にもいいとされるバナナ。食物繊維も豊富なので、整腸作用も期待できます。食べごたえがあるので、空腹はもちろん、甘いものが食べたいという欲求まで満たしてくれるから、ダイエット時のおやつ代わりにも。では、運動時に食べるといいというのは、どうしてなのでしょうか?

比較的はやくネルギーとなるものであるため、運動中や身体が弱った時にエネルギーの温存に効果が期待できます。さらに、疲労回復効果があるビタミンも含まれているため、疲れた身体に優しい果物と言われています。

(「Diet Plus」より引用)

栄養も空腹も満たされて、疲労もスピーディに回復できるバナナなら、過度な水分補給でお腹がタプタプになる心配もありません。バナナ専用の携帯ケースに入れて持ち運べばどこでも手軽に食べられますね。

幸せホルモンづくりや、イライラ解消にも

さらに、日常的に摂りたくなる栄養素が。

集中力を高める効果を持つトリプトファンや、イライラした気持ちを解消してくれるビタミンCも含まれています。

(「Diet Plus」より引用)

セロトニン(幸せホルモン)を生み出す元になるトリプトファンも含まれています。ダイエット時のイライラ感や、仕事の合間のリフレッシュにも効果を発揮してくれそう。

1805_banana_02

image via shutterstock

生でそのまま食べるだけじゃなく、ヨーグルトやシリアルと合わせたり、パンケーキやトーストに乗せたり、スムージーに混ぜたり、バナナブレッドなどスイーツの具材にしたり、いろんなアレンジも楽しめます。食事のバランスが気になるときや、疲れがとれないときなど、日頃から心身を整えるのにバナナのパワーを効果的に摂り入れていきたいと思いました。

Diet Plus

    specialbanner

    Ranking

    1. お尻を持ち上げるだけ。コアを鍛える寝たままエクササイズ

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 外出禁止になったら運動はどうする? アメリカの事情を聞いた

    5. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    6. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    7. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    8. ぜい肉を振り落とせ! 家で運動不足を解消できるエクササイズDVD6つ

    9. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    10. がんリスクを下げる食材がずらり集合! 3月の人気記事ランキングTOP10

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    6. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    7. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    10. ダイエット中でもお腹が空きにくい「高タンパク質低炭水化物」おかず5選

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    5. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    6. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. ダイエット中でもお腹が空きにくい「高タンパク質低炭水化物」おかず5選

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention