1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

2018年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

24,317

恋愛、仕事、人間関係......毎日をもっと楽しむための「マーキュリー占星術」。

2018年6月の運勢は? あなたの運はどう動く?

171225_uranai_top

しばらく歩みを止めていたマーキュリーが一気に動き出した5月。6月もその勢いは止まらず、双子座から蟹座へと進んでいきます。

特にマーキュリーにとって定位置である双子座を進む上旬は、コミュニケーションも盛んになり、レジャーや旅行といったイベントにも事欠かないでしょう。

マーキュリーが蟹座に入っていく中旬以降は、みんなでワイワイ楽しむというよりは、親友、家族といった身近な人との交流が深まっていく流れにチェンジ! 人間関係を充実させたいなら、少人数を選ぶのがベストです。飲み会はもちろん、ホームパーティも2~3人のメンバーで楽しんだほうが、ディープな会話ができて、絆もグッと深まるはず。

また、魚座の海王星をはじめ、木星、土星、冥王星、火星と5の惑星が逆行する6月は、物事の進展が遅くなりがちですが、そんなときこそマーキュリーのコミュニケーションパワーを発揮して。すぐに結果に結びつかなくても、関係者や大事な人たちとマメに話し合い、気持ちや意見を伝えあっておくことが、来月以降の飛躍につながっていく暗示。

>>マーキュリー占星術、12星座別あなたの運勢は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    4. 生米から30分で、もちもち玄米ごはんを作る方法 【TOKYO VEGAN】

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. 寒い日のヨガレッスンに。足元を温めながらリラックスできるレッグウェア

    10. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    4. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    5. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    8. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    9. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2018年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

    FBからも最新情報をお届けします。