1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

2018年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

24,414

恋愛、仕事、人間関係......毎日をもっと楽しむための「マーキュリー占星術」。

2018年6月の運勢は? あなたの運はどう動く?

171225_uranai_top

しばらく歩みを止めていたマーキュリーが一気に動き出した5月。6月もその勢いは止まらず、双子座から蟹座へと進んでいきます。

特にマーキュリーにとって定位置である双子座を進む上旬は、コミュニケーションも盛んになり、レジャーや旅行といったイベントにも事欠かないでしょう。

マーキュリーが蟹座に入っていく中旬以降は、みんなでワイワイ楽しむというよりは、親友、家族といった身近な人との交流が深まっていく流れにチェンジ! 人間関係を充実させたいなら、少人数を選ぶのがベストです。飲み会はもちろん、ホームパーティも2~3人のメンバーで楽しんだほうが、ディープな会話ができて、絆もグッと深まるはず。

また、魚座の海王星をはじめ、木星、土星、冥王星、火星と5の惑星が逆行する6月は、物事の進展が遅くなりがちですが、そんなときこそマーキュリーのコミュニケーションパワーを発揮して。すぐに結果に結びつかなくても、関係者や大事な人たちとマメに話し合い、気持ちや意見を伝えあっておくことが、来月以降の飛躍につながっていく暗示。

>>マーキュリー占星術、12星座別あなたの運勢は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 東洋医学の「気」を整える発想に注目した、リトアニア生まれのアロマオイル【プレゼント】

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. もう離れた方がいい? パートナーとの危機を乗り越えるための8つのこと

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 運動しない人が、運動を思わず続けたくなるコツ

    9. 「折れない心」の作り方。誰でもできるストレスマネジメント

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 体重を減らすベストな方法は? ビヨンセの失敗から学ぼう

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう