1. Home
  2. MIND
  3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

キャメレオン竹田からのラブレター

16,570

キャメレオン竹田

20180522_loveletter

やる気が枯れてしまったあなたへ、キャメレオン竹田からラブレターを送りましょう。

ゲームでも、エネルギー値が低くなれば攻撃力も弱く、相手の一撃で、あっという間にゲームオーバーになってしまいます。そんなときはエネルギーを補給する必要がありますね。0から100にするというよりも、枯れているわけですから、まず必要なことは-を+に戻す作業です。エネルギー補給は、きわめて単純です。

1. よ~~~く寝る2. よく食べる3. 自分よりもエネルギー値が高い友達とトークする。さあ、これらをひとつずつ説明していきましょう。

1. よ~~~く寝る

睡眠はとっても大切です。スマホでいったら充電ですからね。動物は、寝て回復するという機能をもっていますので、とにかくよく寝てください。

ちなみに、幸せホルモンのセロトニンを生み出すには、朝陽を浴びることも大事です。朝陽が入って、寝ながら浴びることができる部屋で寝る(笑)。もしくは、早く寝て、朝陽を浴びるために散歩をするなど、朝陽を浴びる工夫をするといいでしょう。これができたら、次に進みましょう。

2. よく食べる

そのとき体が欲しているものが、あなたに必要な栄養素です。ちなみに、栄養は体だけでなく、心にも密接に関係します。そのときどきの、体が欲する食べ物を食べましょう。

すっぱいものが食べたい! しょっぱいものが食べたい! 甘いものが食べたい! 肉が食べたい! トマトが食べたい! などなど。

また、みそ汁はとってもおすすめです。たくさんの緑黄色野菜をいれて、ゆっくり堪能しながら飲みましょう。

3. 自分よりもエネルギー値が高い友達とトークする

エネルギーは、高い方から低い方へと流れます。あなたが弱っているなら、できるだけパワーがある友達と会話をするといいでしょう。ひとつだけ注意点としては、自分よりも性格がいい人、優しい人がおすすめです。その基準は、一緒にいるときも、その後も、心が軽くなったり明るくなったり、上がる! と感じる余韻を残す人。

さあ、この1、2、3のステップを踏んで、買い物に行きたくなったり、おしゃれをしたくなったり、旅行に行きたくなってきたのなら、エネルギーがプラスに変わっている証拠になります。

「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

    Ranking

    1. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. アルコール消毒と手洗いどっちが効果的? 今さらすぎて聞けなかった感染予防の基礎知識

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 温まるし、美肌作りにもぴったり。自宅で「炭酸風呂」を楽しむ方法

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    10. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら