1. Home
  2. MIND
  3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

キャメレオン竹田からのラブレター

14,322

20180522_loveletter

やる気が枯れてしまったあなたへ、キャメレオン竹田からラブレターを送りましょう。

ゲームでも、エネルギー値が低くなれば攻撃力も弱く、相手の一撃で、あっという間にゲームオーバーになってしまいます。そんなときはエネルギーを補給する必要がありますね。0から100にするというよりも、枯れているわけですから、まず必要なことは-を+に戻す作業です。エネルギー補給は、きわめて単純です。

1. よ~~~く寝る2. よく食べる3. 自分よりもエネルギー値が高い友達とトークする。さあ、これらをひとつずつ説明していきましょう。

1. よ~~~く寝る

睡眠はとっても大切です。スマホでいったら充電ですからね。動物は、寝て回復するという機能をもっていますので、とにかくよく寝てください。

ちなみに、幸せホルモンのセロトニンを生み出すには、朝陽を浴びることも大事です。朝陽が入って、寝ながら浴びることができる部屋で寝る(笑)。もしくは、早く寝て、朝陽を浴びるために散歩をするなど、朝陽を浴びる工夫をするといいでしょう。これができたら、次に進みましょう。

2. よく食べる

そのとき体が欲しているものが、あなたに必要な栄養素です。ちなみに、栄養は体だけでなく、心にも密接に関係します。そのときどきの、体が欲する食べ物を食べましょう。

すっぱいものが食べたい! しょっぱいものが食べたい! 甘いものが食べたい! 肉が食べたい! トマトが食べたい! などなど。

また、みそ汁はとってもおすすめです。たくさんの緑黄色野菜をいれて、ゆっくり堪能しながら飲みましょう。

3. 自分よりもエネルギー値が高い友達とトークする

エネルギーは、高い方から低い方へと流れます。あなたが弱っているなら、できるだけパワーがある友達と会話をするといいでしょう。ひとつだけ注意点としては、自分よりも性格がいい人、優しい人がおすすめです。その基準は、一緒にいるときも、その後も、心が軽くなったり明るくなったり、上がる! と感じる余韻を残す人。

さあ、この1、2、3のステップを踏んで、買い物に行きたくなったり、おしゃれをしたくなったり、旅行に行きたくなってきたのなら、エネルギーがプラスに変わっている証拠になります。

「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    FBからも最新情報をお届けします。