1. Home
  2. EAT
  3. ピリッとクセになる。生ショウガをたっぷり使ったジンジャーエール

ピリッとクセになる。生ショウガをたっぷり使ったジンジャーエール

林 ゆり

1805_gingerale_top

暑い季節には、のど越しのいい炭酸飲料がよりおいしく感じます。でも、炭酸飲料って甘い味のタイプが多く、敬遠している人もいるのでは? そんな人には、ピリッと辛さがきいた大人向けのジンジャーエールがおすすめです。

マンハッタンの三ツ星レストランでも支持された味

1805_gingerale_01

ブルース・コスト フレッシュジンジャーエール オリジナル / 299円(税別)

一般的に売られているジンジャーエールは、ショウガの香料を使用し、ちょっと甘めのタイプが多いように思います。今回、成城石井で見つけた「ブルース・コスト フレッシュジンジャーエール」は、100%生のショウガを使用し、保存料も一切使わずに作られています。

生のショウガが使われていることは、ボトルを見ただけで一目瞭然。ショウガがボトルの下の方に沈殿しているからです。ショウガの味とサトウキビの甘さがマッチし、甘すぎず、ショウガのピリッとした味が感じられ、のど越しのよさが際立ちます。飲んだ第一印象は、「これぞ大人のジンジャーエール!」という気がしました。マンハッタンの三ツ星レストランでも支持されているというのも納得。

フルーツとブレンドして、自分好みのアレンジも楽しめる

1805_gingerale_02

ブルース・コスト フレッシュジンジャーエール パッションフルーツ&ターメリック / 299円(税別)

アメリカでジンジャーエールのブームが起こっているなか、こだわりの作りでフレーバーも楽しむことができるところがおすすめです」と、成城石井のバイヤーさん。確かに、生ショウガがここまで効いたジンジャーエールは、私は初めて飲みました。フルーツのフレーバータイプは、ペアリングもできそうで楽しみ方が広がります。ショウガの香りがしっかりしているので、ショウガを使った料理にも合いそうです。また、他のフルーツとのブレンドもおすすめだとか。お酒と割って、自分の好みのカクテルを作ることもできそうです。

1805_gingerale_03

ブルース・コスト フレッシュジンジャーエール ブラッドオレンジ&マイヤーレモン / 299円(税別)

炭酸飲料は好きだけれど、できれば体によいタイプがいいなと思っていたなら、このジンジャーエールはぴったりです。アウトドアに出かけてストレートで飲み、夕方になれば、お気に入りのお酒をプラスしてカクテルにと、1つのジンジャーエールでいろんなバリエーションが楽しめそうです。

成城石井

    Ranking

    1. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    2. スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 私たちも参考にできる! 美しい53歳が行なっているワークアウト術10

    7. ダイエット中でも食べたい! おいしい低糖質ピザの専門店が誕生

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    3. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ムダな肉がひとつもない! 美しい女性が続ける筋トレ習慣は?

    7. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 寝るとき、エアコンはどう使う? 熱中症と睡眠の関係

    10. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技