1. Home
  2. BODY
  3. 夜更かしが死亡率を上げる理由って?

夜更かしが死亡率を上げる理由って?

2,176

週末など、明日は早く起きなくていいと思うと、つい夜更かししてしまいがち。けれども、夜はやっぱり早く寝たほうが良いとわかる研究結果が、2018年4月12日に発表されました。

夜更かし習慣による健康リスク

1805_stay_up_late_top

image via shutterstock

シカゴのノースウェスタン大学と英国のサリー大学が、38~73歳の英国人50万人を対象に6年半かけた研究によれば、夜更かしが習慣の人は、そうでない人と比べて、死亡率が10%高いことがわかりました。

(『So Soir』より翻訳引用)

その理由を、研究者たちは次のように考えています。

おそらく、夜更かしをする人の体内時計が、彼らを取り巻く環境の時間と合っていないため。

(『So soir』より翻訳引用)

え、たったそれだけのこと? と思ってはいけません。実際、環境と体内時計との“ズレ”は、馬鹿にならない問題なのです。

環境時計と体内時計のズレが引き起こす不調

たとえば、ヨーロッパには冬時間と夏時間があり、それぞれ3月と10月に1時間ずつ時間がズレます。

研究者らによれば、冬時間から夏時間への切り替えは、心臓麻痺の事故が最も増える時期です。この切り替えはまた、夜更かし組が体調を崩しやすい時期でもあります

(『So soir』より翻訳引用)

冬時間から夏時間への切り替え時は、夜が1時間少なくなります。たった1時間とはいえ体調不良を訴える人は多く、毎年「夏時間への切り替えはやめたほうがいいのか」とメディアが取り上げています。

1時間のズレでもこうですから、普段から数時間ズレている夜更かし習慣が、身体に負担だという話にも納得できるというもの。

やりたいことがありすぎて眠るのが惜しいとか、人が寝静まった夜こそインスピレーションが湧くとか、夜更かししてしまう理由はさまざまでしょうが、できれば、環境時間と体内時計のズレは小さくとどめたほうが良さそうです。

また、海外旅行など、時差を伴う移動時は、できるだけ速やかに現地の時間に身体をリセットする努力を忘れないようにしたいものです。

So soir

冠ゆき

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 寒いと滅入るのは気のせいじゃない。季節性感情障害(SAD)の乗り越え方8

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    7. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    8. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    夜更かしが死亡率を上げる理由って?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More