1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. お疲れ肌をやさしく潤す、自然派フェイスマスク5選

お疲れ肌をやさしく潤す、自然派フェイスマスク5選

1,618

小竹美沙

20180515_MASK


肌の調子がイマイチだなと感じるときや、鏡で自分の顔を見て、「なんだか今日は疲れが出ている」と感じるときは、フェイスマスクを取り入れています。今回は、新発売から定番のものまで、おすすめのフェイスマスクを選びました。どのブランドも、合成香料、合成着色料、シリコン、石油系界面活性剤、鉱物油フリーです。

BARTH(バース)

1805_facemask_01

重炭酸フェイスマスク(1枚)/ 972円(税込)

中性重炭酸入浴剤で知られる「BARTH(バース)」から、新商品「重炭酸フェイスマスク」が登場しました。重炭酸フェイスマスクは、使用前に美容液とシートマスクを合わせるセパレートタイプ。重炭酸は、美容液に溶け込んでいるのでピリピリ感はゼロ。中性に保たれた美容液が、肌の角質層まで浸透するのだとか。オーガニックのラベンダー花エキス、セージ葉エキス、カニナバラ果実エキスを配合しています。

F organics(エッフェオーガニック)

1805_facemask_02

モイスチャーフェイスマスク(1枚)/ 864円(税込)

美容液は、ダマスクバラ花水カミツレ水をベースに、ヒアルロン酸の5倍以上もの保湿力があるといわれるサクランを配合。カラスムギから抽出された、弾力と柔軟性の高い天然のリフティングフィルムが、お肌にピッタリと密着して、潤いやハリをもたらしてくれることが期待できます。

ETVOS(エトヴォス)

1805_facemask_03

モイスチャライジングリペアマスク(5包)/ 3,780円(税込)

人の肌が備えているセラミドに近い、ヒト型セラミド5種類を配合しています。セラミドが角質層まで届き、肌の細胞と細胞の間を埋め、水分を抱え込む効果が期待できるそう。美容ライターの先輩に「肌の調子がすぐれないときは、セラミドを意識して」とプレゼントしていただいたことがキッカケで好きになりました。

MAMA BUTTER(ママバター)

1805_facemask_04

フェイスクリームマスク リッチ(1枚)/ 378円(税込)

シアバターと、12種のオーガニック植物原料を配合したシートマスク。肌にハリ・弾力を与えるといわれるダマスクバラアルガンオイルを配合しています。オーガニックラベンダーのほのかな香りです。

shiro(シロ)

1805_facemask_05

酒かす集中パック(2本)/ 4,860円

保湿成分の酒かす、ゴマ油、がごめ昆布エキスを配合した、洗い流すタイプのスペシャルパック。日本で育まれた自然成分が、お肌をやさしくケアしてくれるそう。シートタイプではありませんが、シンプルな処方でおすすめです。夜1回なら、2本で約2週間分の集中ケアができます。

毎日、紫外線、ホコリ、乾燥といった外的ストレスにさらされているからこそ、週に1度は、しっかりと時間をかけて整えたいと思います。

BARTH,F organics,ETVOS,MAMA BUTTER,shiro

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析