1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 季節の変わり目の、肌と身体のコンディショニング術

季節の変わり目の、肌と身体のコンディショニング術

かしこい食の方程式

1,005

小林純子

季節の変わり目は、肌や身体のコンディションを崩しがち。暖かくなってきたのに、身体は冷えていたり、肌荒れをくりかえしたり……揺らぎやすいこの季節に改めて肌と身体の「健康美容」について考えてみました。

20180514_SKINTOP

肌のためにコラーゲンをとるといい理由

コラーゲンとはタンパク質の一種で、体をつくる構成要素。私たちの体は20%がタンパク質でできていて、そのうち30%をコラーゲンが占めています。例えば体重50kgの人だと、3kgがコラーゲンということになります。かなりの量になりますね。そして皮膚の40%はコラーゲンからできているのだとか。そう考えると、みずみずしいお肌づくりにコラーゲンが欠かせないのがわかります。

そんな大事なコラーゲンは日々減少、劣化していることを知っていましたか? これはなんとかしてコラーゲンを補いたいという気持ちになってきますね。それでは沢山のコラーゲンを摂取すればよいかと言うと、そうではありません。重要なのはコラーゲンの量より質

コラーゲンの中には、美肌になる信号を出す役割を担い、保湿に欠かせないヒアルロン酸の産生を促進し、お肌のコラーゲン量を増加させる特別なペプチドを含むものがあるそうです。

身体のコンディションを整えるには“冷え対策”

この時期に意外と多い冷えの悩み。「血管は寿命を決定する」と、血流とエイジングの関係について教えてくださったのは、大阪市立大学医学部の井上正康名誉教授。血管を手当することは万病から開放され、若さを保つことにつながるのだとか。血管や血流について、あまり意識したことはありませんでしたが、酸素や栄養素を体中に行きわたらせ、老廃物を運び出す血流と老化は、確かに関係がありそうです。そして、末梢血流が低下すると体温が下がり、冷えの悩みになります。井上教授によると「仕事柄、毎日無意識に血管マッサージをやっている、指揮者やピアニストの平均寿命が長いことはよく知られた事実」だそうです。冷え悩みを改善して身体を整えるために、血流を軽視するわけにはいきませんね。

美味しく飲めるコラーゲンドリンク

コラーゲンに興味はあっても、効果に対する不信や飲みにくそうなイメージがありトライできずにいました。そんなイメージを払拭するコラーゲンドリンク「ヘスペリジン&コラーゲン」が、4月25日に江崎グリコ株式会社から発売されました。

20180514_02

日本で初めて肌への機能が実証されたコラーゲンを配合した、美肌のためのドリンクです。さらに血流への機能が確認された柑橘由来成分「ヘスペリジン」も配合という、Wの機能表示を併せ持っています。

女性を対象にした試験結果では、末梢血流を整えることで、冷えによる皮膚表面温度の低下が軽減され、目の下の血行不良によるクマを改善することができたのだとか!

「肌の潤いを保つ」「冷えで低下した末梢血流を整える」という、2つの機能がセットになった機能性表示食品「ヘスペリジン&コラーゲン」。「健康と笑顔とおいしさ」をテーマに、食品や飲料を世に送り出しているグリコなので、ドリンク感覚でゴクゴク飲めるおいしさ。さっぱり爽やかなマンゴーオレンジ風味なので、これからの季節にもぴったりです。

製品名:ヘスペリジン&コラーゲン

種類別:清涼飲料水

内容量:100ml 価格:15本3,240円

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら