1. Home
  2. STYLE
  3. ストレスフリーなスポーツサングラス10選

ストレスフリーなスポーツサングラス10選

1,679

20180509_sunglass

image via shutterstock

フィット感や軽い着け心地のスポーツサングラス。日常使いもできて、ファッションに取り入れやすいデザインのスポーツサングラスをピックアップしました。

シーンを問わず、使い勝手のいいスポーツサングラス

日本製ならではのフィット感に定評あり

SWANS

SWANS / 8,717円(税込)

どんなシーンにも合わせやすいハーフリムフレームのサングラス。軽量でストレスが少なく、かつ適度なホールド感を併せもつため、ゴルフ・テニスなどのボールスポーツやランニングにも最適。明るめの偏光ライトスモークレンズを採用しているので、普段でも使いやすい。

>>このサングラスが欲しい

女性向けに特化したシンプルデザイン

adidas

adidas / 17,236円(税込)

ゴルフ、テニス、サイクリング、ランニングなどにおすすめのサングラス。3段階のサイドの高さ調整が可能。鼻幅の調整もできるのでフィット感が抜群。長時間の着用でもズレずに快適に過ごせます。

>>このサングラスが欲しい

化粧がつきにくいノーズパッド

adidas

adidas / 16,330円(税込)

軽量感とフィット感に優れ、長時間のプレーでもずれにくく快適に着用できます。ファンデーションで変色しにくいノーズパッドや、かわいいカラーリングなど女性向けに特化したモデルです。

>>このサングラスが欲しい

軽量&細身のフレーム

SWANS

SWANS / 3,980円(税込)

わずか14gのサングラスで掛け心地も軽く、長時間の着用でもストレスが少ないため、車の運転や普段使いにも。フレームはナイロン製でしなやかにフィットします。レンズはポリカーボネート製のため強靭で丈夫なのもうれしいポイント。

>>このサングラスが欲しい

UV-400カットレンズ

AXE

AXE / 3,800円(税込)

負担を感じない軽量モデル。耐衝撃性に優れた抜群の安全性と、長時間の装着でも頭部への負担が少ないポリカーボネイトレンズ使用。世界で最もUV基準が厳しいと言われるオーストラリアの基準をパスしたUV-400対応のレンズで、目に有害な紫外線やブルー光線をカットします。

>>このサングラスが欲しい

暗いところでも暗くなりすぎないレンズ

SWANS

SWANS / 7,136円(税込)

ねじれに強く、優れたホールド感を併せ持つ軽量スポーツタイプ。軽量ながら、ズレにくい設計なので、スポーツだけでなく、ドライブなど長時間の使用にも最適です。

>>このサングラスが欲しい

デイリーにも使いやすい偏光レンズ

Treesing

Treesing / 1,680円(税込)

ハーフフレームはポリカーボネート製なので、丈夫で耐久性あるサングラス。軽量なフレーム・レンズで顔や鼻への負担を軽減。水面や地面の照り返しを防ぐ偏光レンズで、シーズンやシーンを問わず活躍してくれそう。

>>このサングラスが欲しい

「最高の休日」というコンセプトのモデル

SWANS

SWANS / 9,392円(税込)

SWANSがスポーツの世界で培ってきた技術を注ぎ込んで提案するライフスタイルモデル。普段使いを意識したスタイルながら、軽量性とレンズ性能はスポーツサングラスと同等。フレームは日常生活にも取り入れやすいデザインのため、休日のアクティビティにも最適です。

>>このサングラスが欲しい

アスリートを魅了する世界水準のアイウェア

OAKLEY

OAKLEY / 15,860円(税込)

オークリー特許技術により形成されたこれまでにないライフスタイルアイウェアが登場。視野を最大限に広げ、風や太陽光から大切な目を守ります。レンズ素材にはUV-A、UV-B、UV-Cそして有害な青色光をカットするプルトナイトレンズを採用。HDOテクノロジーが全ての歪みを最小限に抑え、ハイビジョンのようにシャープでクリアな視界を提供します。

>>このサングラスが欲しい

4枚のレンズがセットになったサングラス

ellesse

ellesse / 6,800円(税込)

視光線透過率の異なる4種類のレンズがセットになったお得なサングラス。偏光ライトスモーク(43%)、偏光ブラウン(24%)、ライトブラウンミラー(38%)、リーボミラー(16%)。シーンや気分に合わせて使い分けできます。

>>このサングラスが欲しい

機能は抜群ながらハード過ぎないデザインなので、1つ持っていれば日常や休日に大活躍してくれそうです。

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    ストレスフリーなスポーツサングラス10選

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More