1. Home
  2. STYLE
  3. ストレスフリーなスポーツサングラス10選

ストレスフリーなスポーツサングラス10選

1,873

片岡理森

20180509_sunglass

image via shutterstock

フィット感や軽い着け心地のスポーツサングラス。日常使いもできて、ファッションに取り入れやすいデザインのスポーツサングラスをピックアップしました。

シーンを問わず、使い勝手のいいスポーツサングラス

日本製ならではのフィット感に定評あり

SWANS

SWANS / 8,717円(税込)

どんなシーンにも合わせやすいハーフリムフレームのサングラス。軽量でストレスが少なく、かつ適度なホールド感を併せもつため、ゴルフ・テニスなどのボールスポーツやランニングにも最適。明るめの偏光ライトスモークレンズを採用しているので、普段でも使いやすい。

>>このサングラスが欲しい

女性向けに特化したシンプルデザイン

adidas

adidas / 17,236円(税込)

ゴルフ、テニス、サイクリング、ランニングなどにおすすめのサングラス。3段階のサイドの高さ調整が可能。鼻幅の調整もできるのでフィット感が抜群。長時間の着用でもズレずに快適に過ごせます。

>>このサングラスが欲しい

化粧がつきにくいノーズパッド

adidas

adidas / 16,330円(税込)

軽量感とフィット感に優れ、長時間のプレーでもずれにくく快適に着用できます。ファンデーションで変色しにくいノーズパッドや、かわいいカラーリングなど女性向けに特化したモデルです。

>>このサングラスが欲しい

軽量&細身のフレーム

SWANS

SWANS / 3,980円(税込)

わずか14gのサングラスで掛け心地も軽く、長時間の着用でもストレスが少ないため、車の運転や普段使いにも。フレームはナイロン製でしなやかにフィットします。レンズはポリカーボネート製のため強靭で丈夫なのもうれしいポイント。

>>このサングラスが欲しい

UV-400カットレンズ

AXE

AXE / 3,800円(税込)

負担を感じない軽量モデル。耐衝撃性に優れた抜群の安全性と、長時間の装着でも頭部への負担が少ないポリカーボネイトレンズ使用。世界で最もUV基準が厳しいと言われるオーストラリアの基準をパスしたUV-400対応のレンズで、目に有害な紫外線やブルー光線をカットします。

>>このサングラスが欲しい

暗いところでも暗くなりすぎないレンズ

SWANS

SWANS / 7,136円(税込)

ねじれに強く、優れたホールド感を併せ持つ軽量スポーツタイプ。軽量ながら、ズレにくい設計なので、スポーツだけでなく、ドライブなど長時間の使用にも最適です。

>>このサングラスが欲しい

デイリーにも使いやすい偏光レンズ

Treesing

Treesing / 1,680円(税込)

ハーフフレームはポリカーボネート製なので、丈夫で耐久性あるサングラス。軽量なフレーム・レンズで顔や鼻への負担を軽減。水面や地面の照り返しを防ぐ偏光レンズで、シーズンやシーンを問わず活躍してくれそう。

>>このサングラスが欲しい

「最高の休日」というコンセプトのモデル

SWANS

SWANS / 9,392円(税込)

SWANSがスポーツの世界で培ってきた技術を注ぎ込んで提案するライフスタイルモデル。普段使いを意識したスタイルながら、軽量性とレンズ性能はスポーツサングラスと同等。フレームは日常生活にも取り入れやすいデザインのため、休日のアクティビティにも最適です。

>>このサングラスが欲しい

アスリートを魅了する世界水準のアイウェア

OAKLEY

OAKLEY / 15,860円(税込)

オークリー特許技術により形成されたこれまでにないライフスタイルアイウェアが登場。視野を最大限に広げ、風や太陽光から大切な目を守ります。レンズ素材にはUV-A、UV-B、UV-Cそして有害な青色光をカットするプルトナイトレンズを採用。HDOテクノロジーが全ての歪みを最小限に抑え、ハイビジョンのようにシャープでクリアな視界を提供します。

>>このサングラスが欲しい

4枚のレンズがセットになったサングラス

ellesse

ellesse / 6,800円(税込)

視光線透過率の異なる4種類のレンズがセットになったお得なサングラス。偏光ライトスモーク(43%)、偏光ブラウン(24%)、ライトブラウンミラー(38%)、リーボミラー(16%)。シーンや気分に合わせて使い分けできます。

>>このサングラスが欲しい

機能は抜群ながらハード過ぎないデザインなので、1つ持っていれば日常や休日に大活躍してくれそうです。

    specialbunner

    Ranking

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    3. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    6. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    7. ストレスでゆらぐ肌をケア。ナチュラルスキンケアブランド【プレゼント】

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?