1. Home
  2. MIND
  3. 五月病にならないヒントと、なっても乗り切るポイント3つ

五月病にならないヒントと、なっても乗り切るポイント3つ

キャメレオン竹田からのラブレター

5,125

20180508_loveletter

こんにちは、キャメレオン竹田です。五月病にならないヒントは? なっても抜け出すにはどうしたらいいのでしょう? そもそも新しい環境に無理に合わせようとするから、自分がブレて不安定になってしまうのです。だからと言って、周りの人や環境を変えることは難しいですね。

というわけで、3つのポイントをあげてみましたので、参考にしてみてください。

1. 変に気を遣い過ぎない

周りに気を遣い過ぎると、逆に周りも気を使ってしまいうので悪循環です。心地よい環境を望むならば、まずは自分の心の緊張を解きぼぐしてリラックスする時間を増やすことが先決。ホッとする時間を出社前につくるなどして、心を緩める練習をしていきましょう。

あとですね、みんなと同じでなくてもいいということを知っておきましょう。日本人は子どものころからの学校教育で「みんな同じにならないといけない!」といった洗脳があります。みんながこうだから、普通はこうだから……などに捉われない練習もしていくといいでしょう。

みんながこうでも、わたしはこう! 普通はこうでも、わたしはこう! 周りを尊重することも大事ですが、それと同じくらい、自分自身を尊重することも忘れてはなりません。ここをないがしろにしてしまっている人が多いです。あなたはロボットでもないし、奴隷でもありません。一人の大切な人間です。奴隷反対~~~!!!

2. 自分の気持ちを自分で認めてあげる

ここだけのはなし……立場、年齢関係なく、変な人ってたくさんいます! 逆に言うと、完璧な人間は存在しません

理不尽なことを言われることもあるかもしれません。そんなとき、私たちはついつい自分を責めてしまい、罪悪感というものを植え付けられそうになります。すると、自分で自分を追い込むかたちとなり、精神的にキツくなります。

ですが、ちょっと待ってください。もしかして、その上司は自分の身の上にムカつくことがあって、ただあなたに当たっていることがあるかもしれません。よく考えて「なんか変だぞ!」と思ったときは、ちゃんと自分に対して自分が味方になってあげましょう

3. いい仕事をすることに関して遠慮はしなくていい

説明されても意味が分からないことや、「何度も聞いたら怒られるかも?」と思って聞けない……とかあるかもしれません。そうやって変に遠慮をしていると、ミスにつながって余計に迷惑です。説明する人は、わかりやすく説明する義務がありますし、先輩は、後輩にきちんと教えてあげる役割もあります。というわけで、遠慮せずガツガツ学びましょう!

最後にひとつだけ付け加えるとすると、あなたは誰が何と言おうと価値がある人間です。仕事ができるとかできないとかと、人間としての価値はまったく関係ありません。これらを同じと思ってしまうから、精神的に支障をきたしてしまうのかもしれません。

恋愛も同じですね。相手に拒絶されると、人間としての価値を否定された気分になるでしょう。でも、それは単なる相性とか縁ですからね! 仕事もそんなもんです。

もっとお気楽に生きましょう! 人生は楽しむためにあるのですから。

「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 「また会いたい」と思われる女性になる! 第一印象を演出する心理テクニック

    4. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    5. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    6. ストレスってやっぱりこわい!? コレステロールとホルモンの意外な関係

    7. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    五月病にならないヒントと、なっても乗り切るポイント3つ

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More