1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

林 ゆり

スーパーフードと聞くと、スムージーやサラダに入れて、飲んだり食べたりすることをまず思い浮かべます。でも実は、肌から取り入れるのもおすすめだそう。英国のスパ・スキンケアブランドの「ELEMIS(エレミス)」から、スーパーフードをたっぷり使用したスキンケアシリーズが2018年6月23日にデビューします。

スーパーフードを混合して作られた4アイテム

1805_elemis_01

ヘブライ語で「天と地」を意味する言葉から名づけられた「ELEMIS」は、対極に位置する2つのバランスがとれた状態を表し、心と体、伝統とイノベーション、自然と化学という対極にあるものをうまく取り入れ、ハーモニーを生み出す開発を行っています。高級なイメージがありますが、今回の「エレミス スーパーフード スキンケアシリーズ」は、少しでも多くの人に試してもらいたいという思いから、1万円以下(税別)に抑えたシリーズになっています。

フェイシャルウォッシュ、デイクリーム、ナイトクリーム、フェイシャルオイルの4アイテムのシンプルケア。先行発売のフェイシャルオイルは、英国で数多くのビューティーアワードを受賞し、人気商品になっています。オイルだけでなく、スキンケアラインとして誕生したスーパーフードシリーズの特徴は、“コンプレックス(混合)”です。スーパーフードの抗酸化物質オメガ脂肪酸ビタミンミネラルといった成分をただ配合するのではなく、それぞれが持つ働きを活かせるように混合。肌環境を整え、肌表面の菌のバランスを整えることで、健康な肌の維持をサポートします。エイジングケアだけでなく「健康な肌を育てる」という発想から生まれたシリーズです。

有効成分を食べるように肌に与え、育てる

4アイテムの成分を見て驚くのが、料理のレシピのようにスーパーフードが並んでいることです。「今朝のスムージーのレシピ」と見せられても納得してしまいそう。

1805_elemis_02

スーパーフード フェイシャルウォッシュ / 5,000円(税別)※2018年6月23日発売

フェイシャルウォッシュには、ブロッコリーシードオイルアボカドパンプキンシードが配合されていて、肌のバランスを整え、自然の輝きを放つ顔色へと導いてくれるそう。

1805_elemis_03

スーパーフード デイクリーム / 8,500円(税別)※2018年6月23日発売

デイクリームには、ビタミン豊富なクコの実、カテキンなどの抗酸化物質を含む抹茶パウダーなど、7種のスーパーグリーン成分が配合されていて、日中のダメージからお肌を守ってくれます

1805_elemis_04

スーパーフード ナイトクリーム / 9,000円(税別)※2018年6月23日発売

ナイトクリームは、必須脂肪酸が豊富なチアシード亜麻こめ油乾燥した肌を潤し、ターンオーバーをサポート

1805_elemis_05

スーパーフード フェイシャルオイル / 10,000円(税別)※2018年6月23日発売

さらに、ブースターとしても活躍してくれるフェイシャルオイルは、ブロッコリーシードオイルを配合し、肌にうるおいヴェールを形成し、だいこん(ラディッシュ種)艶と潤いを与えながら、健やかな状態に整えてくれるそう。

実際に試してみると、ジェル状洗顔で潤いを残したまま洗い上がり、1滴で顔全体にのびるオイルだけでもしっとりした感じがしました。デイクリーム、ナイトクリームともに軽いテクスチャー。さまざまなスーパーフードの香りがするので、本当にスムージーを飲んでいるような感覚でスキンケアができます。

ブロッコリーと聞いて最初は驚きましたが、グリーンの香りとラベンダーなどのエッセンシャルオイルも配合され、やさしい香りに包まれます。食べて体にいいものは、お肌が吸収してもいいものなのだと、あらためて実感しました。

ELEMIS

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?