1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

スーパーフードと聞くと、スムージーやサラダに入れて、飲んだり食べたりすることをまず思い浮かべます。でも実は、肌から取り入れるのもおすすめだそう。英国のスパ・スキンケアブランドの「ELEMIS(エレミス)」から、スーパーフードをたっぷり使用したスキンケアシリーズが2018年6月23日にデビューします。

スーパーフードを混合して作られた4アイテム

1805_elemis_01

ヘブライ語で「天と地」を意味する言葉から名づけられた「ELEMIS」は、対極に位置する2つのバランスがとれた状態を表し、心と体、伝統とイノベーション、自然と化学という対極にあるものをうまく取り入れ、ハーモニーを生み出す開発を行っています。高級なイメージがありますが、今回の「エレミス スーパーフード スキンケアシリーズ」は、少しでも多くの人に試してもらいたいという思いから、1万円以下(税別)に抑えたシリーズになっています。

フェイシャルウォッシュ、デイクリーム、ナイトクリーム、フェイシャルオイルの4アイテムのシンプルケア。先行発売のフェイシャルオイルは、英国で数多くのビューティーアワードを受賞し、人気商品になっています。オイルだけでなく、スキンケアラインとして誕生したスーパーフードシリーズの特徴は、“コンプレックス(混合)”です。スーパーフードの抗酸化物質オメガ脂肪酸ビタミンミネラルといった成分をただ配合するのではなく、それぞれが持つ働きを活かせるように混合。肌環境を整え、肌表面の菌のバランスを整えることで、健康な肌の維持をサポートします。エイジングケアだけでなく「健康な肌を育てる」という発想から生まれたシリーズです。

有効成分を食べるように肌に与え、育てる

4アイテムの成分を見て驚くのが、料理のレシピのようにスーパーフードが並んでいることです。「今朝のスムージーのレシピ」と見せられても納得してしまいそう。

1805_elemis_02

スーパーフード フェイシャルウォッシュ / 5,000円(税別)※2018年6月23日発売

フェイシャルウォッシュには、ブロッコリーシードオイルアボカドパンプキンシードが配合されていて、肌のバランスを整え、自然の輝きを放つ顔色へと導いてくれるそう。

1805_elemis_03

スーパーフード デイクリーム / 8,500円(税別)※2018年6月23日発売

デイクリームには、ビタミン豊富なクコの実、カテキンなどの抗酸化物質を含む抹茶パウダーなど、7種のスーパーグリーン成分が配合されていて、日中のダメージからお肌を守ってくれます

1805_elemis_04

スーパーフード ナイトクリーム / 9,000円(税別)※2018年6月23日発売

ナイトクリームは、必須脂肪酸が豊富なチアシード亜麻こめ油乾燥した肌を潤し、ターンオーバーをサポート

1805_elemis_05

スーパーフード フェイシャルオイル / 10,000円(税別)※2018年6月23日発売

さらに、ブースターとしても活躍してくれるフェイシャルオイルは、ブロッコリーシードオイルを配合し、肌にうるおいヴェールを形成し、だいこん(ラディッシュ種)艶と潤いを与えながら、健やかな状態に整えてくれるそう。

実際に試してみると、ジェル状洗顔で潤いを残したまま洗い上がり、1滴で顔全体にのびるオイルだけでもしっとりした感じがしました。デイクリーム、ナイトクリームともに軽いテクスチャー。さまざまなスーパーフードの香りがするので、本当にスムージーを飲んでいるような感覚でスキンケアができます。

ブロッコリーと聞いて最初は驚きましたが、グリーンの香りとラベンダーなどのエッセンシャルオイルも配合され、やさしい香りに包まれます。食べて体にいいものは、お肌が吸収してもいいものなのだと、あらためて実感しました。

ELEMIS

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    6. 自分に合う仕事を探していませんか? | 禅僧のおことば 18

    7. ロマンスを進める準備はできてますか? カップルに試してほしいこと<前編>

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. ヘルシーな血管に! 「食べる輸血」といわれるビーツのおいしい食べ方

    10. ほっこり体の芯から温まる。うま味引き立つ、具だくさん豚汁

    1. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    2. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    9. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    10. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

    FBからも最新情報をお届けします。