1. Home
  2. BODY
  3. 心身の健康に役立つ、適度な運動量ってどのくらい?

心身の健康に役立つ、適度な運動量ってどのくらい?

運動不足だとわかっている!

5,828

片岡理森

心身を健康的に保つためには、バランスのとれた食事と質の良い睡眠、そして適度な運動が必要だとよくいわれています。でも、「適度な運動」って具体的に何をどれくらいやればいいのでしょうか?

理想の運動量は、1週間に30分程度を複数回

180507_exercise

image via shutterstock

この「何をすればいいのか具体的にわからない」という状況が、日常的な運動不足につながっているようにも思えます。そんななか、世界保健機関米国疾病予防センター米国心臓協会の3機関による「適度な運動」についてのガイドラインを発見。

・ウォーキングなど、中程度の運動を週150分。できれば1回30分を5回に分けるのが理想。
・ランニングなど、激しい運動を週に75分25分を3回が理想。
・10分未満の運動は1回にカウントせず、できるだけ1週間のうちにまんべんなく分散させる(つまり、1回で90分やっても十分ではない)。
(中略)ここで紹介している運動量の基準は、65歳までの人向け。

(「ライフハッカー[日本版]」より引用)

時間や体力に余裕がある人は、中程度の運動と激しい運動を組み合わせてもよさそうですが、どちらかだけでもいいそうです。

私はてっきり運動不足だと思い込んでいたのですが、毎日30分以上は歩いているので、中程度の運動はクリアしていたのだと知って安心しました。そしてさらに意外だったのは、体にいいからといって1日に長時間やり過ぎるのはよくないということ。アスリートは別にして、一般人がハードなトレーニングを長時間やることは、体にダメージを与えて逆効果になるようです。

少し運動が足りないなと思ったら、あまり難しく考えず、例えばエスカレーターじゃなくて階段を使ったり、移動のときに1駅分歩いたりするだけでもよさそう。生活のなかに気軽に運動を組み入れられるよに、日ごろから歩きやすい靴を履くように心がけたいと思います。

ライフハッカー[日本版]

    Ranking

    1. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    5. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 目に悪影響? コンタクトレンズをつけてシャワーを浴びてはいけない

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと