1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.27 傷の治りを助け、心臓の健康にもよいサツマイモ

30日間のスーパーフード Vol.27 傷の治りを助け、心臓の健康にもよいサツマイモ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,612

「30日間スーパーフード」にようこそ! vol.27では、高血圧をはじめさまざまな症状に効果があるサツマイモをどうやって食事に取り入れるかご紹介します。さっそく今日から!

サツマイモは栄養豊富なスーパー野菜

satsumaimo

アメリカでは、秋の感謝祭(サンクスギビング)ホリデーの伝統料理「マシュマロをのせたスイートポテトのキャセロール」で活躍するサツマイモ。でも、この色合い濃いおイモ、スイーツの材料だけではもったいない

ビタミンB6とCがたっぷり、そして心臓の健康を保つ食物繊維とマンガンも。さらに、中くらいの大きさのサツマイモには、1日に必要な量の6倍ものビタミンAが含まれています。アメリカ国立衛生研究所(NIH)によると、ビタミンAはアンチエイジング効果のある抗酸化成分。目の健康に欠かせず、傷が治っていくときに感染を防ぐ働きも。

「ビタミンAは、皮膚を正常に保つために大切」と、ボストン大学の栄養学臨床准教授、ジョーン・サルゲ・ブレイクさん。「構造がくずれてしまうと、細菌やウイルスが体内に入りやすくなります」 サツマイモにはカリウムも豊富。アメリカ心臓協会(AHA)によると、カリウムは身体から塩分を出して、体内の水分のたまり過ぎや高血圧を防いでくれます

サツマイモをどう食べる?

シンプルに焼いたり、電子レンジで加熱したりするだけでも十分においしいのですが、ほかにもたくさんの調理法があります。柔らかく茹でて(蒸しても、電子レンジでも)、オリーブオイルでソテーした少量のニンニクと一緒にマッシュ‘スイート’ポテトに。四角くカットして、オリーブオイル、パプリカ、塩、コショウを振ってローストすれば、甘さが際立ちます。均一にローストするには、トレイにたくさん並べ過ぎないこと

<サツマイモのおすすめレシピ>

サツマイモ、あめ色タマネギのピザ

sweet-potato-and-caramelized-onion-pizza-foodiecrush.com-008

料理サイト「フーディクラッシュ(FoodieCrush)」より、ピーラーでリボン状にカットしたサツマイモを市販のフラットブレッド(円形の平たいパン)にのせて焼いた野菜ビザ。熱々を食べてもいいですし、パーティのおつまみとして室温でも。

タコス味チキンとサツマイモのブリトーボウル

taco-chicken-burrito-bowls

何かヘルシーな夕食向けのメニューをお探しなら、料理サイト「クリスティーンズ・キッチン(Kristine’s Kitchen)」より、残ったチキンを使ったブリトーボウル(ブリトーの具材をトルティーヤで巻く代わりに、ボウルに入れたライスの上)はいかがでしょう。野菜、たんぱく質、そして健康によい全粒穀物など、すべてがひとつのボウルに。カラフルでバランスの取れた一品です。とっても簡単ですから、ウィークデイの家族の食卓にぴったり。

キヌア入りサツマイモとホウレンソウの「スキレット」炒め煮

quinoa-breakfast-skillet-1

シリアルの朝食に飽き気味?では、料理サイト「リブ・イート・ラーン(Live Eat Learn)」より、野菜たっぷりでおいしく、おなかもいっぱいになるこの朝食をどうぞ。いちばんいいところ? 完成まで30分足らず。

The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Sweet Potatoes For Healing And Heart Health

訳/STELLA MEDIX Ltd.

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技