1. Home
  2. EAT
  3. 腸活の強い味方「イヌリン」を手軽なドリンクで

腸活の強い味方「イヌリン」を手軽なドリンクで

1,575

春バテで、お通じも乱れがち。「なるべく自然なもので、手軽においしく、お通じの習慣を改善したい」と願う人にピッタリのドリンクが、2018年4月3日にサントリーから新発売された機能性表示食品おいしい腸活 流々茶(るるちゃ)」です。

水溶性食物繊維「イヌリン」が腸内環境を改善

1804_rurucha_01

おいしい腸活 流々茶 / 150円(税別)

さわやかな香りと軽やかな味わいが特徴のウーロン茶を使ったペットボトル入りドリンクだから、手軽においしくいただけます。でも一番気になる点は、なるべく自然なもので、お通じの習慣を改善できるかどうか。そこで「おいしい腸活 流々茶」を調べてみると、「イヌリン」という成分が含まれていました。

「イヌリン」とは、キクイモやごほうなどに含まれる自然な食物繊維フェイトケミカルの一種です。消化・吸収されずに体外に排出されるのですが、その際に、糖質や余分な脂質(悪玉コレステロールなど)、その他の老廃物などを絡め取り、腸内を清掃するとか。しかもブドウ糖などに比べて、インスリンの分泌を抑えることから、糖の吸収を抑制し血糖値の上昇を抑える働きもあるそう。さらに善玉菌を増やし、老廃物の排出を促すため、糖尿病予防腸内環境を整える効果があるとも言われています。

腸活に効果的な食べ合わせとは

1804_rurucha_02

せっかく「イヌリン」を含むドリンクを飲むのだから、さらに腸内環境を正常な状態に保ち、健康的な身体づくりをサポートしてくれる食べ合わせも知りたいものです。そこでポイントとなるのが、「プロバイオティクス×プレバイオティクス=シンバイオティクス」。たとえば、納豆やみそ汁、キムチ、ヨーグルトといった、乳酸菌やビフィズス菌などの有用菌(プロバイオティクス)と一緒に、有用菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖(プレバイオティクス)を含む食品を食べる代わりに、「おいしい腸活 流々茶」を飲んで、プロバイオティクスの持つおなかの健康を守る作用とともに、身体本来の力を強める機能がさらに高められる(シンバイオティクス)のです。

このように、お腹の調子をすっきり整えたい人にとって、最高の味方と言える「おいしい腸活 流々茶」。ぜひ発酵食品や乳酸菌を含む食品と一緒にいただきたいものです。

おいしい腸活 流々茶

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    2. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 紫色のものをよく食べる? 100歳まで生きる人の特徴

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. すっぱいにおいは健康の証。おりものって何ですか?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 大切な人とお金に対する価値観は同じですか? | 禅僧のおことば 15

    10. オーガニックサラダとデリが食べ放題。100%ヴィーガン料理店がオープン

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    5. 不幸になることから離れて、幸せになることを選択する方法

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. 不眠改善にお酢がいい? お酢の健康効果のウソ・ホント4つ

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    9. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    腸活の強い味方「イヌリン」を手軽なドリンクで

    FBからも最新情報をお届けします。