1. Home
  2. SPORTS
  3. ヨガインストラクター野島裕子さん|My Favorite Sports vol.007

ヨガインストラクター野島裕子さん|My Favorite Sports vol.007

My Favorite Sports

2,289

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技についてうかがう連載「My Favorite Sports」。第7回目となる今回、ご登場いただいたのは、フリーのヨガインストラクターとして活躍する野島裕子さん。

nojima_001

▼名前:野島 裕子
▼年齢:41歳
▼職業:フリーランスPR/ヨガインストラクター/ルーシーダットンインストラクター
▼ハマっているスポーツ:ヨガ
▼競技歴:6年
▼頻度:毎日

Q:ヨガはどこでやっていますか?

原宿korat (自社スタジオ)、ゴールドジム原宿アネックス、代官山Avityなど

ヨガを始めたきっかけは?

35歳の時にサーフィンを始めたのですが、なかなか上達できなかったんです。上達するためには柔軟性、体幹、バランス感覚を高める必要があることがわかって、ヨガを始めようと思ったのがきっかけです。

でも、身体が硬くて通常のヨガができなくて……。いろいろ調べていたら、身体が硬くてもできるヨガとして「ルーシーダットン」を知って、そこから一気にのめり込みました。1年後にルーシーダットンの資格、3年後には全米ヨガアライアンス200の資格をとりました。

ヨガを始めて良かったことは?

欲に溺れず、心も身体も満たされ、健康になりました。

ヨガを始めたことで、“自分にとって何が大事なのか?”ということを、あらゆる面で考えるようになりましたね。食事や睡眠といったことから、仕事や友人関係でも。トレンドや情報に惑わされずに、自分に必要なものを取捨選択できるようになったのはヨガのおかげです。

ヨガの楽しいところは?

練習すればするほど、身体も心も柔軟に変わっていくところです。

わたしもそうでしたが、身体が硬い人ほどヨガに向いていると思います。骨格は人それぞれですし、ヨガのポーズは完成形もなければ、十人十色でいいんです。身体が硬いのは当たり前。

なぜ硬いのか? どうすれば柔らかくなるのか? ということと向き合うことで自分を知るきっかけにもなるので、ぜひトライしてほしいですね。

ヨガの難しいところは?

毎日少しずつでも行わないと、すぐに身体は硬くなってしまうところ。

ヨガを始めるうえで影響をうけた人物は?

ヨガウエアのブランドToyoga」のデザイナー、アルマ・ロマネロさんにはすごく影響を受けました。ファッションデザイナーであり、ヨガインストラクターでもある彼女は、イタリアとバリのデュアルライフを実践していて、自分がやりたいことを全部仕事にしているんです。

自分もそういうライフスタイルを目指したいなと思いました。

ヨガをするうえでのお気に入りアイテムは?

nojima_002

「Toyoga」のアイテムにはほぼ全てチャクラをモチーフにしたワンポイントがデザインされています

Toyoga」のウエアです。着心地、デザイン性、機能性が揃っていますし、日常でも着られるところもポイントです。

ヨガにおける目標はありますか?

ヨガって終わりがないし、ゴールがないんです。最終地点は“健康であること”。今では自分のライフスタイルに欠かせないものなので、一生、ヨガライフを楽しみたいです。

ご自身にとって、ヨガとは?

人生の学びですね。


撮影/内山めぐみ

Tadack(Green House)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    2. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    3. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    4. 腟や外陰部の違和感、感じたことありませんか?

    5. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    6. ぬくもり香る柔軟剤「アロマリッチ フローラルキャンドルアロマの香り」で寒い冬を乗り切る【プレゼント】

    7. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    8. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    9. 低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 肺がんにならないために、今日からできること10

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    8. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    ヨガインストラクター野島裕子さん|My Favorite Sports vol.007

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More