1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.25 キャベツを食べてがんを防ぐ

30日間のスーパーフード Vol.25 キャベツを食べてがんを防ぐ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,209

「30日間のスーパーフード」にようこそ!今回は食事にキャベツを取り入れるとよいワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

身体の細胞を“悪者”から守ってくれるキャベツ

kyabetsu

生でも、調理しても、発酵させても、キャベツはがんから守ってくれる一番のボディガード。それは「グルコシノレート」という成分のおかげ。「この成分は、新陳代謝に働きかけてくれるために、がんになりづらい身体づくりにつながるのです」と、ミネソタ大学の食品科学・栄養学教授、ダニエル・ギャラハーさん。

キャベツには、食物繊維、ビタミンC、それからベータカロテンやスルフォラファンなどのがんに抵抗してくれるほかの植物栄養素もぎっしり。よく見かけるキャベツといえば、淡い緑色の大玉ですが、もっと濃い緑色や、紫色、ロメインレタスのように葉が広がったタイプも。同じ「アブラナ科」の白菜やチンゲン菜もグルコシノレートを含みます。

キャベツをどう食べる?

細切りにしてサラダに、発酵させてザワークラウトに、シンプルに蒸すかローストしても。パンやトルティーヤの代わりにキャベツの葉を使えば、サンドイッチやラップサンドもヘルシーに。オリーブオイルを垂らして、少しグリル焼きすると、甘みが出ます

<キャベツのやみつきレシピ >

キュウリロール寿司

1cucumber-sushi-rolls-3-680

料理サイト「リブ・イート・ラーン(Live Eat Learn)」より、道具を使わず手軽に巻き寿司が楽しめて、しかもヘルシーなレシピ。キャベツをたっぷり入れればシャキシャキ感アップ。

紫キャベツのザワークラウト風

2rotkohl1

料理サイト「ワン・ラブリー・ライフ(One Lovely Life)」より、甘酸っぱいドイツの伝統料理を簡単に。テーブルに置いたときの見栄えも華やかです。

ターキーのひき肉とキャベツの「スキレット」炒め煮

3ground-turkey-cabbage-skillet

料理サイト「プリマベーラ・キッチン(Primavera Kitchen)」より、シンプルな組み合わせで、30分もかからずにササッとできるレシピ。そのまま食卓に出せる厚手のフライパン「スキレット」を使って、ウィークデイの夕食にぴったり。

The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Cabbage To Fight Cancer

訳/STELLA MEDIX Ltd.

    specialbunner

    Ranking

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    3. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    7. やせる体を作る方法。100回の腹筋よりおすすめの運動って?

    8. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    9. 毎日たった2分。美顔器で顔のコリをほぐして、たるみをアップ!

    10. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. 深い眠りが脳の大掃除をしてくれる!?

    4. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    5. インフルエンザ対策、ここがポイント。ピークが来る前にどう防ぐ?

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    9. 「確実に効果が出る」筋トレとは? 初心者でも大丈夫

    10. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. 甘いもの、こってりしたものが欲しいとき。代わりに食べるといい食品5