1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.25 キャベツを食べてがんを防ぐ

30日間のスーパーフード Vol.25 キャベツを食べてがんを防ぐ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,183

「30日間のスーパーフード」にようこそ!今回は食事にキャベツを取り入れるとよいワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

身体の細胞を“悪者”から守ってくれるキャベツ

kyabetsu

生でも、調理しても、発酵させても、キャベツはがんから守ってくれる一番のボディガード。それは「グルコシノレート」という成分のおかげ。「この成分は、新陳代謝に働きかけてくれるために、がんになりづらい身体づくりにつながるのです」と、ミネソタ大学の食品科学・栄養学教授、ダニエル・ギャラハーさん。

キャベツには、食物繊維、ビタミンC、それからベータカロテンやスルフォラファンなどのがんに抵抗してくれるほかの植物栄養素もぎっしり。よく見かけるキャベツといえば、淡い緑色の大玉ですが、もっと濃い緑色や、紫色、ロメインレタスのように葉が広がったタイプも。同じ「アブラナ科」の白菜やチンゲン菜もグルコシノレートを含みます。

キャベツをどう食べる?

細切りにしてサラダに、発酵させてザワークラウトに、シンプルに蒸すかローストしても。パンやトルティーヤの代わりにキャベツの葉を使えば、サンドイッチやラップサンドもヘルシーに。オリーブオイルを垂らして、少しグリル焼きすると、甘みが出ます

<キャベツのやみつきレシピ >

キュウリロール寿司

1cucumber-sushi-rolls-3-680

料理サイト「リブ・イート・ラーン(Live Eat Learn)」より、道具を使わず手軽に巻き寿司が楽しめて、しかもヘルシーなレシピ。キャベツをたっぷり入れればシャキシャキ感アップ。

紫キャベツのザワークラウト風

2rotkohl1

料理サイト「ワン・ラブリー・ライフ(One Lovely Life)」より、甘酸っぱいドイツの伝統料理を簡単に。テーブルに置いたときの見栄えも華やかです。

ターキーのひき肉とキャベツの「スキレット」炒め煮

3ground-turkey-cabbage-skillet

料理サイト「プリマベーラ・キッチン(Primavera Kitchen)」より、シンプルな組み合わせで、30分もかからずにササッとできるレシピ。そのまま食卓に出せる厚手のフライパン「スキレット」を使って、ウィークデイの夕食にぴったり。

The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Cabbage To Fight Cancer

訳/STELLA MEDIX Ltd.

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?