1. Home
  2. EAT
  3. まるでチーズ。削る・ふりかける・溶ける、奇跡の豆腐

まるでチーズ。削る・ふりかける・溶ける、奇跡の豆腐

2,821

林 ゆり

豆腐は、体によくていつも食べているけれど、料理のレパートリーがワンパターンになりがち。ヘルシーフードなので、もっといろんな食べ方ができればと考える人も多いようです。そんな要望に応えてくれたのが「BEYOND TOFU」。

低脂肪豆乳×発酵が作り出す、植物性100%の奇跡の豆腐

1804_beyondtofu_01

BEYOND TOFU <左>キューブタイプ 50g / 278円(税別)、<右>ブロックタイプ 150g / 498円(税別)

豆腐の専業メーカーとして昭和26年に創業し、日本の伝統食「おとうふ」にこだわり、豆腐の世界を広げるために革新的は商品開発を行っている「相模屋」。若い人にも積極的に豆腐を食べてもらいたいと、この春発売したのが「BEYOND TOFU」です。

豆腐の世界に“発酵”の技術を取り入れて作られ、チーズのような食感、質感を実現しました。濃厚でコクがありながら、クセのない甘味のある後味。何も聞かされていなければ、チーズと間違ってしまいそう。植物性100%の豆腐でありながら、今までの豆腐とは全く異なる次元を実現したことで、“とうふを超えたおとうふ”という意味を込めて「BEYOND TOFU」と名付けられました。ヘルシーだから豆腐を食べるというのではなく、食べたいから選ぶという風に変えていきたいとの想いで誕生しました。

削る・ふりかける・溶ける。料理アレンジも豊富

1804_beyondtofu_02

発酵技術を取り入れて作られた豆腐と低脂肪豆乳を使用し、乳製品は一切使わず作られた「BEYOND TOFU」はビーガンにも対応。しかも、適度な硬さで、まさにチーズのよう。料理に使う時もチーズ同様に使えます。パスタに削って、ふりかけて味のアクセントに。また、溶ける性質もあるので、ピザにチーズの代わりにトッピングすると、とろ~り溶けて、見た目はまさにチーズです。トマトと合わせて、バジルソースをかけると、カプレーゼのでき上がり。豆腐だと気づかない人がほとんどなのでは?

ブロックタイプキューブタイプがあり、料理によって選べます。キューブタイプは、ひとつひとつが小さいので、サラダのトッピングにもよさそう。

「BEYOND TOFU」は、チーズと間違いそうでも、あくまで豆腐。夜、ワインのおともにしても罪悪感なく食べられそうです。和食のイメージが強い豆腐ですが、これはいろんな料理にアレンジしたくなりました。

BEYOND TOFU

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた