1. Home
  2. MIND
  3. 毎日22分以上の運動でしあわせな気分を手に入れる

毎日22分以上の運動でしあわせな気分を手に入れる

2,475

心身の健康を扱う研究を目にするたび思うのは、心と身体と脳は、切っても切れない関係にあるのだということ。たとえば、脳の認知能力改良に役立つティップスは、たいてい健康にもよければ、メンタルヘルスにもいいものだったりするからです。

運動と幸福度の関係性

20180423_happy

image via Shutterstock

その印象を、さらに裏付けるような研究結果が、先月「Journal of Happiness Studies」に発表されました。これは、ミシガン大学の研究者たちが、過去数年の研究23点をメタ分析したものです。被験者は、年齢、国籍、バックグラウンドもまちまち。中には癌治療経験者を対象としたものもありました。

(23の研究のうち、18にあたる)観察研究は、すべて、運動と幸福感との間に関連があると報告しています。週に10分や、たった一度の運動で、幸福度を上げることができるのです。(中略) また、エアロビクス(有酸素運動)と、ストレッチ/バランス運動のいずれも幸福感を改善するのに効果があることが示されています。

(「Springer Link」より翻訳引用)

ピークは週150分の運動量

週にたった一度、10分の運動でも幸福感がアップするというのは、大変な朗報です。しかも、同報告によれば、ある一定のピークを過ぎると、満足度はほぼ同じということもわかりました。

週に150~300分の運動をしても、300分以上の運動をしても、満足度は同じであることを、明らかにしている研究もあります。

(「Top Santé」より翻訳引用)

週150分以上ということは、毎日するなら、一日平均22分の運動になる計算です。これは、ウォーキングやサイクリングだけでなく、ヨガなどインドアのスポーツでも、あっという間に過ぎる時間に思えます。

一日22分の運動で、幸せな気分になれるのなら、試す価値はあるというもの。私も、プランクとストレッチを日課にしていますが、今日からは時間を測り22分の壁を確実に越えるようにしてみようと思います。

Springer Link,Top Santé

冠ゆき

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    2. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 紫色のものをよく食べる? 100歳まで生きる人の特徴

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. すっぱいにおいは健康の証。おりものって何ですか?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 大切な人とお金に対する価値観は同じですか? | 禅僧のおことば 15

    10. オーガニックサラダとデリが食べ放題。100%ヴィーガン料理店がオープン

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    5. 不幸になることから離れて、幸せになることを選択する方法

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. 不眠改善にお酢がいい? お酢の健康効果のウソ・ホント4つ

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    9. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    毎日22分以上の運動でしあわせな気分を手に入れる

    FBからも最新情報をお届けします。