1. Home
  2. MIND
  3. 運動を習慣にするために。プロが教える5つの習慣化テクニック

運動を習慣にするために。プロが教える5つの習慣化テクニック

運動不足だとわかっている!

4,778

片岡理森

新年度のはじまりとともに、新しい習慣をスタートさせた人も多いかもしれません。慢性的な運動不足解消のために近くのジムに入会したり、ランニングシューズを買ったり。でもそれ、ちゃんと実行できてますか? 忙しさに追われて、早くもモチベーションが失われているかも。

新しい行動や作業を習慣にする5つのテクニック

20180423_habit

image via shutterstock

ライフハッカー(日本版)に載っていた、オリジナルの習慣化理論・技術をもとに「習慣化コンサルタント」として活動されている古川武士さんによると、5つのテクニックで「やると決めたことが続かない」という事態を解消できるのだとか。

1. 「いつ」「何を」「どうする」を決める

たとえば、「出社後、PCを起動する前の15分間、付箋紙にやることを書き出し、やるべき優先順位に並べ替えてから仕事をはじめる」ようにすると、「いつ・何を・どうする」のイメージが湧き、振り返りや作業の改善をしやすくなるのだそうです。

2. タイミングを決める

「いつやるのか?」「いつまでにやるのか?」という行動のタイミングを明確に決めることで、脳が行動の命令を出しやすくなるそうです。

3. 数値化・定量化する

たとえば、「会議で積極的に発言する」と決めるのではなく「1時間の会議で最低3回は発言する」と数字を入れるのがポイント。

4. 場所を決める

プランを日常化・習慣化させるには、場所を固定しなければ行動は発動しにくいのだそうです。

5. 誰と約束するかを考える

家族・上司・同僚など、継続できていないときに叱咤激励してくれる相手に、何をするかを宣言=約束するといいそう。

なんとなく「やろうかな」と思ってはじめるのもいいですが、それを習慣として定着させるには、もっと具体的で細密なプランを頭と体に覚え込ませる必要がありそう。

さて、このテクニックをふまえて、慢性的な運動不足を解消するためには……「12月のマラソン大会への出場を目指して、6月までは体づくりのために毎週水曜の会社帰り、ジムで1時間筋トレする、ということを友だちに宣言する」ところからはじめてみるといいのかもしれません。個人的には、最初からあまり高すぎるハードルを設定してしまうと、見上げるだけで圧倒されてしまいそうなので、手の届く範囲でプランニングするのもポイントだと思います。

ライフハッカー(日本版)

    Ranking

    1. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    4. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    5. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    6. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    7. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    8. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    8. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら