1. Home
  2. EAT
  3. 心を穏やかに、やる気もアップ? 「しらす」の栄養素はすごかった

心を穏やかに、やる気もアップ? 「しらす」の栄養素はすごかった

6,408

片岡理森

新緑が輝きはじめたちょうど今くらいの時期、江ノ島で食べたしらす丼のおいしさを思い出します。場所によって違いはあるようですが、一般的に春と秋に旬があると言われる「しらす」。実は、あの小さな体からは想像もできないような多くの栄養が詰まっているのです。

カルシウムだけじゃない、しらすに含まれる栄養素

1804_shirasu_01

image via shutterstock

小さいけれど立派な魚。丸ごと食べられることから、カルシウムがたくさん摂取できることは想像できます。カルシウムは歯や骨を強くするので日常的に摂りたいもの。でも、しらすの魅力はそれだけじゃありませんでした。

セロトニン
精神の安定や安らぎに関係があり、不足すると感情の抑制が効きづらくなったり、依存症になりやすくなると言われています。

トリプトファン
必須アミノ酸の一つで、心を穏やかにし、不眠症を改善する作用があると言われています。また、このトリプトファンは、体内でセロトニンに合成されます。

チロシン
脳の働きを活性化し、やる気を出したり、集中力や記憶力を高める働きをもっています。また、コレステロール値を良くしたり、老化を遅くする効果も期待できます。

メチオニン
肝臓の働きを活発にするだけでなく抗酸化にも役立ちます。さらに、抜け毛にお悩みな方にもおすすめの栄養素です。

(「Diet Plus」より引用)

聞きなれない、こんなすごい効果のある栄養素がすべて含まれているというから驚き。心を穏やかにして脳を活性化させてくれるなんて、季節の変わり目にうれしい食材だったんだとはじめて知りました。

1804_shirasu_02

釜揚げや干したものなら身近なスーパーでも一年中手に入ります。大根おろしと合えて箸休めの一品にしたり、焼いた厚揚げに乗せたり、卵焼きの具材として使ったり、クセのないやさしい味わいなので調理のアレンジもたくさん思いつきそう。これまでは脇役として登場することが多かったですが、すばらしい栄養と健康効果を知ったので、これからはより積極的にメニューに加えていきたいと思いました。

Diet Plus

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら