1. Home
  2. BODY
  3. 極上ヘッドスパを自宅で。“体育大学教授”監修の実力派マッサージャー

極上ヘッドスパを自宅で。“体育大学教授”監修の実力派マッサージャー

2,644

気がついたら肩が凝っていた! など、知らず知らずのうちに緊張してしまう新年度。メンタルも疲れたときに、頭をもみほぐし、すっきりできるヘッドスパでリラックスしたいですが、時間をとるのが難しいですよね。そんなときは、自宅でヘッドスパしてしまいましょう。寝落ちするほど気持ちいい「ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン」が登場です。

大阪体育大学教授監修の自宅で簡単ヘッドスパ シリーズ

20180415_rurudo

累計販売台数が800万台を突破したマッサージクッションブランド「ルルド」から、睡眠を促し、癒し効果を高めるヘッドスパができる「ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン」が発売されました。

20180415_rurudo1

ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン 5,400円(税込)

10本の3Dアームで頭を包み込み、まるで見た目はエイリアンのようですが、オーディオスピーカーと同機構の超音速振動で頭をケアする、本格派のマッサージャーです。大阪体育大学スポーツ科学研究科の石川昌紀教授監修のもと開発され、自律神経や脳波への影響を検証し、脳波の周波数分析によるリアル音波振動のプログラムを開発したそう。

20180415_rurudo2

頭皮への微弱振動刺激によって、主観的なリラックス効果(Visual Analogue Scale)が、34%アップしたという結果が。また、脳波と心拍の調査では、過度な緊張を緩和するという結果も出ています。

選べるモードでお風呂でも使用可能

20180415_rurudo3

仕事や勉強の合間に気分転換をはかったり、過度なストレスや緊張を和らげて眠りについたり、自分自身のライフスタイルに合わせて使い分けができる『うとうとモード』と『リラックスモード』の2モード。人の指のように頭皮に心地よくアプローチしながら緊張を緩和してくれます。

防水仕様でバスタイムに使うこともでき、シャンプー中に上下に動かしながら使うのもおすすめだそう。発表会で体験させていただきましたが、カチューシャなどのヘアアクセサリーの柔らかいものを頭にのせた感覚で、その後、急に頭全体を優しく包まれ、程よい振動で短い時間でもほぐされていくような感じがしました。そのあと、まさにエイリアンに頭をつかまれ、つれていかれるような不思議な感覚に襲われ、頭が軽くなります。3分で自動オフになるので、そのまま眠ってしまっても大丈夫だそうですよ。

見た目が、ちょっとおもちゃのようなのでそこまで効果を期待していなかったのですが、この心地よさが自宅でできればまさに極楽。お風呂で使う場合は、眠りに落ちてしまわないように、モードをチェックしてから使わなければと思いました。

ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    9. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    8. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン