1. Home
  2. EAT
  3. 新鮮なヘルシーサラダが買える、サラダの自動販売機

新鮮なヘルシーサラダが買える、サラダの自動販売機

2,035

キュンメルめぐみ

アメリカ・シカゴにある「サラダの自動販売機」がユニークで、とても人気。その理由は、職場でのランチへの意識が変化してきたからと言えるでしょう。「お弁当」の概念のないアメリカにおいて、多くの人はファストフードに走りがち。手軽で安くて健康的なランチは、画期的なアイデアだったようです。

シカゴから火がついたサラダの自動販売機

20180410_salada

image via Shutterstock

このユニークなビジネスを行っているのは「ファーマーズ・フリッジ」。シカゴを中心に成長してきました。

まず企業に電話をすると、自動販売機をリースしてくれます。そこへ毎日ヘルシーなサラダやジュースを持ってきてはマシンの中にストックしてくれ、24〜48時間ですべて回収。衛生面の部分でも心配ありません。

オーガニックのジュースや7種類のサラダジャーは見た目も美しく、一週間毎日、全部試してみてもおもしろいかも。季節ごとに収穫される野菜やフルーツによってメニューが変わるのもうれしいですね。

カロリー表示がしてあるだけでなく腹もちもよさそうなので、帰宅前に買って、ジム帰りに自宅で食べるアイデアも。例えば、スモークしたチェダーチーズやプチトマトと卵のサラダは個人的に気になる一品! ハニーマスタードドレッシングが食欲をそそります。

Farmer's Fridgeさん(@farmersfridge)がシェアした投稿 -

これでなんとSサイズ! 結構食べ応えがありそう。

Farmer's Fridgeさん(@farmersfridge)がシェアした投稿 -

こちらは「ライスサラダ」。炒った香ばしいゴマを振りかけてどうぞ。

Farmer's Fridgeさん(@farmersfridge)がシェアした投稿 -

このときのフルーツは、産地直送メロン。

自宅でも真似できそう。夏にはスイカ+ライム+唐辛子のスナックも。

価格は4〜12ドル。デザートやスナックも

仕事の合間に小腹がすいた時には、ナッツ類やチョコレートなどのプロテイン豊富なスナックや、チアプディングなどが揃っていて便利。価格は4ドルから12ドルとお手頃だし、ジャーに入っているので持ち運びも簡単です。

ちなみにこのジャーは、人体への悪影響があるとされる化学物質BPAの入っていないプラスチックのもので軽量、リサイクルできます

まるで良質なセルフサービスのレストランのような、サラダの自動販売機。ファストフードに代わる職場のランチ形態として、アメリカ国内のみならず、海外へもこれからどんどんと広がりを見せることでしょう。

ファーマーズ・フリッジ

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    4. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら