1. Home
  2. EAT
  3. 98%殺菌! シンプルなフルーツ&野菜洗浄剤の作り方

98%殺菌! シンプルなフルーツ&野菜洗浄剤の作り方

Rodale’s Organic Life 地球と人に優しいオーガニックスタイル

3,339

年間9百万人以上もの人々が、不衛生な食品を食べて病気になっていますが、アメリカ疾病管理予防センター(CDC)の最近の研究によれば、こうした病気のうち46%の疾患を引き起こす有害な細菌で、果物や野菜が汚染されているという報告があります。また、食材を洗う理由はそれだけではなく、従来の方法で育てられた野菜の多くには、かなりの残留農薬があるからです。

きれいに洗って、1日に5種類の果物や野菜を食べましょう

grapes-hilmar-1

しかし、こうしたデータをこわがって、食卓に彩りを添える農産物を避けることはありません。ただの水で20秒間洗うだけでも、いくらか細菌を取り除くことができるのです。もっと徹底的に殺菌・洗浄をするなら、簡単に手づくりできる野菜洗浄剤が、病気を引き起こす細菌を減らすのに役立ちます。

シンプルな野菜洗浄剤

  • レモンジュース 大さじ1
  • 蒸留酢(ホワイトビネガー) 大さじ2
  • スプレーボトルに入れた冷たい水道水 1カップ

すべての材料をボトルに入れて混ぜ、よくふって、野菜や果物にスプレーします。調理する前か、生で食べる場合はお皿に盛りつける前に、水道水ですすいでください。

葉物野菜向け洗浄剤

  • 蒸留酢(ホワイトビネガー) 1カップ
  • 水 3カップ

水と酢をボウルに入れて混ぜあわせます。その中に葉物野菜を2分間ほど浸したあと、水でよくすすぎます。

『Cook's Illustrated』誌のリサーチャーによって、この洗浄剤が食品についた細菌の98%を殺菌することがわかっています。CDCによれば、そのほかの農産物とくらべて葉物野菜は大腸菌に汚染されている可能性が高いとのことなので、この洗浄剤は葉物野菜によいでしょう。殺菌力をさらに高めたい場合は、大さじ1か2の塩を加えてください。『Journal of Food Protection』誌の研究では、お酢による大腸菌を殺菌する力は、塩が加わることでかなり向上するそうです。

Emily Main / 3 Simple Homemade Fruit + Veggie Washes

訳/Maya A. Kishida

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    2. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    3. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    4. すぐに実践できる!「味噌」のチカラを活かす6つのコツ

    5. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    6. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    7. ダイエッター必見。一番カロリーカットできる牛肉の食べ方は?

    8. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    9. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    10. 食費もフードロスもぐっと減少! 鮮度が落ちてきた食材を蘇らせる方法

    1. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    4. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    5. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    6. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    10. 管理栄養士が教える、食べ過ぎた次の日のNG行動3つ

    1. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    2. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    3. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    4. 40代から「感情」が老化する。とても簡単な脳のアンチエイジング法

    5. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    6. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    7. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    8. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    9. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    98%殺菌! シンプルなフルーツ&野菜洗浄剤の作り方

    FBからも最新情報をお届けします。