1. Home
  2. BODY
  3. デスクワークは座る or 立つ、どちらが正解?

デスクワークは座る or 立つ、どちらが正解?

2,082

クリハラチナツ

一日中座りっぱなしはよくない。多くの人がそう感じているのではないでしょうか? だからと言って代わりにスタンディングデスクでの作業が良いかというと残念ながらそうでもないよう。

長時間の立ち仕事がつらい時の解決策は?

20180402_bissines

image via Shutterstock

BUSINESS INSIDER JAPAN」によると

・スタンディングデスクはしばしば、1日中座っているよりも健康的だと言われてきた。

・だが、人間工学に関する雑誌には、これを覆す新たな研究結果が掲載されている。

・2017年に行われたこの調査によると、長時間立ったままでいると、不快感が生じ、反応が鈍くなるという。

(「BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用)

座ることも立つことも同一体位ではよくないというもの。長時間立ちっぱなしは足への負担が大きくなるそう。座ることが悪いからといって立っているから大丈夫、と簡単にはいかないようです。

解決策に挙げられているのは休憩にウォーキングを取り入れること。

解決法? Business InsiderのErin Brodwin記者は、頻繁かつ定期的なウォーキングを伴う休憩を取ることだと報じている。

(「BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用)

おすすめは隙間時間にはじめるウォーキング

歩くことのプラス面は周知の事実。関節に負担も少なく、脈拍も必要以上に上がらず、身体的負担も少なく利が多いものです。私も最近肩こりがひどく接骨院にかかったところ、肩こりも腰や体幹の弱さからきていることが多いと聞きました

対策として一番にすすめられたのは、やはり生活の中で意識して歩くこと。体幹を自然と強くしてくれたり、走るより体への負荷が少なかったりと実はいいことばかりなのです。ジムでウォーキングもいいですが、街を歩くのは景色が変わって気分転換に。一度はじめると意外に続くのだとか。

あたたかくなってきた今こそ、休憩時間を体ほぐしに使うチャンス。少しずつ続けて習慣化して行けるといいですね。

BUSINESS INSIDER JAPAN

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?