1. Home
  2. STYLE
  3. ヨガのパフォーマンスを高めるレッグウエア。足元の冷え対策にも

ヨガのパフォーマンスを高めるレッグウエア。足元の冷え対策にも

2,073

知恵子

naigai_01

ヨガをするときの足元の寒さ対策のために、欠かせないのがレッグウエアです。もちろん日常のソックスとは違い、どんなポーズをしても滑らないよう足元の踏ん張りが効くものが必要。そこで注目なのが、レッグウエアブランド「BODY CLOTHING(ボディクロージング)」より新発売したヨガ用レッグウエアです。

消臭効果のある素材を使用

naigai_02

「ヒールレス5本指靴下(指先なし)」 各1,620円(税込) サイズ/23〜25cm、素材/ポリエステル、綿、ポリウレタン、ナイロン

大正9年、日本で最初の本格的靴下メーカーとして歩みはじめ、開発者たちの情熱、創意工夫や優れた技術によって、数々の商品を生み出し続けている(株)ナイガイ。そのレッグウエアブランド「ボディクロージング」ではランニング用やウォーキング用などの機能性ソックスを展開しています。

naigai_03

「ヒールレスショートレッグウォーマー」各1,404円(税込)サイズ/23〜25cm、素材/綿、アクリル、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン

そして今回登場したヨガ用のレッグウエアは、足底に滑り止めの付いた5本指靴下(指先なし)1種に、レッグウォーマー2種の計3種類からなります。ともに共通するのがポーズを取りやすいヒールレスデザインであることと、消臭効果のある素材であること。この消臭効果のある素材として、ポリエルテル・ポリウレタン部分に東レの「ライクラ® fresh」を取り入れているとか。

好みで選べる3タイプ

naigai_04

「ヒールレスレッグウォーマー」 各1,620円(税込) サイズ:23〜25cm、素材/綿、ナイロン、ポリエステル、アクリル、ポリウレタン

どんなポーズでも滑らないようにするためには、足の母子球から小指球のふくらみ部分は素肌が出ている方が良さそうですが、そこが冷えるという人も。

そんな人には生地で覆われていながらも、滑り止めが付いているので踏ん張りが効きく、「ヒールレス5本指靴下(指先なし)」がおすすめ。より床面との設置面積が少ないので、冷たいフロアで活躍し、足首と足の甲の寒さ対策にもなります。また履き口にゴムを使用せずに編み立てているので、締め付け感が少なく過ごせるとか。

さらに足首の寒さ対策として履きたい「ヒールレスショートレッグウォーマー」と、スネから足首の寒さ対策として履きたい「ヒールレスレッグウォーマー」もあります。ともに履き口には(株)ナイガイが独自に開発したゴム、NDXを使用。しなやかな伸び縮みが特徴で、締め付け感が少ないのにフィット感があるとか。

女性の大敵とも言える足元の冷えを防止しつつ、ヨガでの最高のパフォーマンスをするためにも、ぜひ選びたい「ボディクロージング」のヨガ用のレッグウエア。新宿髙島屋含め、全国の有名百貨店にて取り扱い中です。

株式会社ナイガイ

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた