1. Home
  2. EAT
  3. 10分漬けて焼くだけの簡単おかず。スパイシータンドリーチキン

10分漬けて焼くだけの簡単おかず。スパイシータンドリーチキン

強い骨を作る

13,313

MYLOHAS編集部

いつもの鶏もも肉を香ばしくアレンジ。お弁当のおかずにも夜ごはんのメイン料理としても大活躍する一品をご紹介。カレー粉にヨーグルト、トマトケチャップなど家にある調味料を使った簡単漬けだれに鶏肉を10分漬けて、あとは焼くだけのボリュームたっぷり「スパイシータンドリーチキン」を作ります。

スパイシータンドリーチキン

18325_dp_top

ヨーグルトの乳酸菌がお肉を柔らかく、漬けこむほどに柔らかでジューシーな仕上がりに。朝に仕込んで夜焼いて食べる時短おかずとしても覚えておきたいレシピです。

<材料>

  • 鶏もも肉 1/3枚(80g)
  • にんにく、しょうがのみじん切り 少々(5g)
  • 塩、こしょう 少々
  • 砂糖 小さじ1
  • カレー粉 小さじ1/2
  • トマトケチャップ 小さじ2
  • (あれば)パプリカパウダー 少々
  • プレーンヨーグルトカップ 1/4杯(50g)

<作り方>

  1. 鶏もも肉は一口大に切り、全ての材料を混ぜ合わせた漬け汁に約10分漬けておきます。
  2. テフロン加工のフライパンを熱し、漬け汁をたっぷりつけた鶏もも肉を両面がこんがりするまで焼いて皿に盛ります。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

スパイシータンドリーチキンで使用しているヨーグルトには、女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。腸内環境を整える効果が期待できる乳酸菌や、肌や髪の毛の土台となるたんぱく質、骨を丈夫にするカルシウムも含まれています。また、骨粗鬆症を予防するためにはカルシウムだけではなく、カルシウムの吸収を高めるビタミンDやビタミンKなどの栄養素を取り入れる必要があります。ビタミンKは食材だけでなく腸内でも合成される栄養素なので、腸内環境を整えてあげることも骨密度を保つ大切な役割を果たしますよ。

(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!

レシピ提供:ダイエットプラス

    regularbanner

    Ranking

    1. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    4. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    5. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    6. 深い友人関係を築ける人の特徴とは?

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    10. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?