1. Home
  2. EAT
  3. 骨を強化し腸内環境を整える食べ物は、やっぱり牛乳とヨーグルト!

骨を強化し腸内環境を整える食べ物は、やっぱり牛乳とヨーグルト!

強い骨を作る

3,807

片岡理森

健康にも美容にも効果が期待できる成分が含まれる乳製品。なかでも、アレンジが利いて手軽に取り入れやすい「牛乳」と「ヨーグルト」に注目です。

カルシウムと、便秘解消に役立つラクトースが豊富な牛乳

1803_yogurt_milk_diet_01

牛乳の栄養成分といえば「カルシウム」がまず思い浮かびますが、その吸収をサポートする栄養素も同時に含まれているのだそう。

牛乳にはカルシウムの吸収をサポートするカゼインホスペプチド乳糖が含まれているため、カルシウム補給が効果的にできるのです。その結果、骨や歯の強化子供の頃の骨の成長をサポートしたり、高齢者に多い骨粗しょう症の予防にも繋がります。

(「Diet Plus」より引用)

また、カルシウムの他にも「ラクトース」という成分が含まれています。

ラクトースは便を柔らかくする働きがあり、便秘解消に役立ちます。

(「Diet Plus」より引用)

ラクトースが善玉菌のエサとなり、悪玉菌の増殖を抑えることから腸内環境正常化に期待できるようです。

1803_yogurt_milk_diet_01_2

さらに、タンパク質も含む牛乳は、基礎代謝を上げる筋肉づくりのサポートにも。そのまま飲むのが苦手な場合は、料理や飲み物と合わせながら取り入れるようにするとよさそう。忙しい朝など、ゆっくりご飯を食べられないときの栄養補給としてプラスするのもおすすめ。

免疫力を高め、美肌効果も期待できるヨーグルト

1803_yogurt_milk_diet_02

ヨーグルトといえば「乳酸菌」や「ビフィズス菌」。腸内環境を整えることによって、腸内環境の悪化が原因のひとつとなる肌荒れにも効果が期待できそう。さらに免疫力を高める働きもあるのだとか。

免疫細胞であるNK細胞は自然治癒や免疫力を高める効果が期待できます。NK細胞の多くは腸に存在しているので、腸がしっかり働いていないと効果も減少してしまうでしょう。

(「Diet Plus」より引用)

1803_yogurt_milk_diet_02_2

腸を活性化してくれるヨーグルトに含まれる菌類は胃酸に弱いため、空腹時を避けて、食後のデザートとして食べるほうが効果も上がるようです。

牛乳もヨーグルトも、たくさんの栄養が含まれた乳製品。毎日の食事で、効果的なタイミングで、継続して摂るようにしたいです。

Diet Plus

    Ranking

    1. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    2. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. サウナでも体は鍛えられる! 研究でわかったサウナの優れた健康メリット

    6. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?