1. Home
  2. PRESENT
  3. 生マヌカハニーと和洋ハーブで肌本来の力を取り戻す保湿クリーム【プレゼント】

生マヌカハニーと和洋ハーブで肌本来の力を取り戻す保湿クリーム【プレゼント】

17,602

MYLOHAS編集部

優れた抗菌作用で風邪予防やウイルス対策に注目されているマヌカハニー。ニュージーランド原生植物「マヌカの木」の花蜜から作られたハチミツです。マヌカは、ニュージーランドの先住民マオリ族が『癒しの木』『復活の木』として古くから重宝し、そのハチミツは健康維持ややけどの手当てに活用されてきました。

潤いをキープするラメラ構造の保湿クリーム

180316_manuka_top640

そんなマヌカハニーの肌への力に着目してミツバチの恵みを健康に活かすアピセラピー発想から生まれたのが山田養蜂場の「マヌカハニークリーム」です。

マヌカハニークリームには、マヌカハニーの他に、肌荒れケアに用いられてきた貴重なマヌカオイル、こだわりのローヤルゼリーエキス、そしてなめらかで健康的な肌に導く和洋ハーブ5種(月桃、オリーブ、アーティチョーク、オタネニンジン、カモミール)を厳選して配合。乾燥など様々な肌ストレスにより潤いを保てなくなった肌のケアに使うことで、肌に似たラメラ構造を持つ「マヌカハニークリーム」が肌を保護し、乾燥を防いでしっとりと潤いをキープしてくれます。

潤い、ハーブの香りでリラックスできるスキンケア

180316_manuka_item640

山田養蜂場「マヌカハニークリーム」 40g/3,400円(税抜)

爽やかなハーブの香りが広がる少量でもみずみずしく伸びるテクスチャーのクリーム。朝晩の洗顔後に化粧水や美容液などで肌を整えた後の仕上げに優しくなじませて、最後に両手のひらで顔全体を包み込めば、フーッと肩の力が抜けてリラックスして心地よいスキンケアタイムが訪れるはず。

今回は、こちらの「マヌカハニークリーム」を3名様にプレゼントいたします。

プレゼント詳細

商品詳細

  • 商品名:マヌカハニークリーム
  • 内容量:40g
  • 価格:3,400円(税抜)

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?