1. Home
  2. STYLE
  3. 大人のオーガニックワンマイルウェア「SkinAware」東京ミッドタウン日比谷に直営店誕生

大人のオーガニックワンマイルウェア「SkinAware」東京ミッドタウン日比谷に直営店誕生

1,937

小竹美沙

大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」が2018年3月29日にオープン。地上35階建てで、地下1階から7階の商業フロアには60ものテナントが入居します。その中でも、特に注目したいショップ「SkinAware(スキンアウェア)」を訪れました。

SkinAwareは、オーガニックコットンのワンマイルウェアブランド

1803_skinaware_01

「SkinAware」は、オーガニックコットンを使った上質なワンマイルウェア、インナーなどを展開するライフスタイルブランドです。 デザイナーであり代表を務める可児さんが「ブランドで初めてとなる直営店です。これまでは展示会でしかすべてのコレクションをお披露目する機会がありませんでしたが、こちらはレディスはもちろん、メンズのアイテムも豊富です」と、晴れやかな表情で迎えてくださいました。

食べものがもつ「色」で染めたコレクション

1803_skinaware_02

SkinAware x FOOD TEXTILE CollaborationTシャツ / 各9,504円(税込)

上下セットで揃えたくなるランジェリー、オールインワンドレスなどの定番アイテムに加えて紹介されたのが、捨てられるはずだった野菜や食材を活用したコレクション。

「『FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)』は、食べものがもつ色にフォーカスしたテキスタイルブランドです。こちらのTシャツのピンクはトマト、パープルは紫キャベツ、グリーンはレタス、ブラウンはコーヒー豆を使って染めています。これらのたべものは、『SkinAware』の想いに賛同してくださったカゴメ株式会社、キユーピーグループの株式会社サラダクラブ株式会社グリーンメッセージタリーズコーヒージャパン株式会社の各社の協力によって提供されています」(可児さん)

実は、日本は年間1700万トンもの食品を廃棄している(日本政府調べ)世界トップクラスの「食品廃棄国」。このことに注目し、「消費者ひとりひとりができることを考える機会を」という願いをこめてスタートしたそう。

オーガニックコットン100%の生地を、天然染料90%以上使って染め上げているため、ふんわりと柔らかな仕上がりに。コラボレーションTシャツはユニセックスでS、M、Lサイズを展開。また、染色堅牢度(色の丈夫さ)試験もクリアしているので、安心して長く着ることができます。

色合いや心地よさを肌で感じられるショップ

1803_skinaware_03

直営店では、こうした新しいコレクションはもちろん、シーズンごとの新作もいち早くチェックすることができます。「SkinAware」ならではの、やさしい色合いやウェアの質感を肌で感じられるショップが誕生したことを、愛用者としてとても嬉しく感じます。

1803_skinaware_04

4月8日(日)まで、21,600円以上お買い上げでファブリック&ルームミストを3種類の中から1本をプレゼント。先着100名様までの限定企画です。また、ご希望は先着順になりますのでご了承ください。

SkinAware

撮影/平柳智子

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. お胸に極上の開放感。なのに、揺れない垂れない「ナイトブラ」3選

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. パリ、青葉台、そして秋谷へ。夫妻の思い出がつまったインテリア/こぐれひでこさんの住まい[後編]

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    9. ごはん日記の素材たち。まず好きな食材を買って、メニューはあとから考える/こぐれひでこさん[後編]

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    5. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    6. お胸に極上の開放感。なのに、揺れない垂れない「ナイトブラ」3選

    7. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    8. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    5. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    6. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    7. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    8. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    9. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら