1. Home
  2. SPORTS
  3. ヨガインストラクター山澤春香さん|My Favorite Sports vol.006

ヨガインストラクター山澤春香さん|My Favorite Sports vol.006

My Favorite Sports

1,965

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技についてうかがう連載「My Favorite Sports」。第6回目となる今回、ご登場いただいたのは、フリーのヨガインストラクターとして活躍する山澤春香さん。

mfs_006_01

▼氏名:山澤春香

▼年齢:33歳

▼職業:ヨガインストラクター

▼ハマっているスポーツ:ヨガ

▼競技歴:7年

▼頻度:毎日

Q:ヨガはどこでやっていますか?

都内スタジオまたは自宅です。

Q:ヨガを始めたきっかけは?

会社勤めをしていたころ、運動不足を解消するために始めたのがきっかけでした。心を鎮め、自分に意識を向けて身体を動かしていく時間がすっごく心地よくて、ハマってしまいました。

Q:ヨガを始めて良かったことは?

ヨガを始める前は、長座もまともにできないくらい、身体が硬かったんです。だから、インストラクターになれるなんて、当時の私には想像もつかないような状態でしたが、やり続けることで着実に身体が変化してきました。

Q:ヨガを始めて変わったことは?

体幹が鍛えられ、柔軟性が上がったことで、メンタル面も変わりました。気持ちのブレが少なくなり、よりチャレンジすることが楽しくなりました。そういった経験を積み重ね“自信”を持てるようになったことはとても大きな変化です!

Q:ヨガの楽しいところは?

ヨガは単なるエクササイズではなく、さまざまな教えや気づきがあります。知れば知るほど奥が深く、魅了されてしまいます。ヨガを実践することで、身も心も解放感で満たされて、最高です!

Q:ヨガの難しいところは?

実践していくと必ず課題が見つかるので、それと向き合い、練習してという繰り返しで、終わりがないところです。でも、課題のたびに、体の中で改善すべき点が見つかったり、欲深い自分が見えたり(笑)するので、ヨガの面白い部分でもありますね。

mfs_006_02

後ろ姿も見栄えが良くなるようにデザインを施してあるセンスの良さ。アクセントになります。

Q:ヨガをするうえでのお気に入りアイテムは?

イージーヨガ」のヨガウエアは欠かせません。しっかりフィットして、柔らかくて軽い。常温でもホットでも、ゆったりリラックス系でもハードなパワー系でも、最適な着心地を提供してくれます。そして、実際の体型よりもスタイルがよく見えることも大きなポイントですね。

1日に何度もスタジオ移動がある時は、私服にあわせても可愛くコーディネートできるので、お気に入りですし、必需品ですね。

Q:ヨガにおける目標はありますか?

自分が学んできたことや体感してきたことをヒントに、ヨガの魅力を多くの人に伝えていきたいと思います。ポジティブなエネルギーを発信していきたいです。

Q:ご自身にとって、ヨガとは?

ヨガは私の道しるべ!


撮影/内山めぐみ 撮影協力/マインドフルネススタジオ代官山

Tadack(Green House)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    2. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    3. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    6. 冷蔵庫もテーブルもスッキリ。作り置きおかずの鮮度を保つ密閉ガラス容器【プレゼント】

    7. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント