1. Home
  2. EAT
  3. 牛乳が内臓脂肪を減らし、貧血を予防するって知ってた?

牛乳が内臓脂肪を減らし、貧血を予防するって知ってた?

22,250

片岡理森

普段から何気なく口にすることが多い牛乳。料理にも出番が多いので、冷蔵庫には必ず入っているという人多いかもしれません。そんな身近な飲み物である牛乳には、意外と知らないパワーが隠されていたそうです。

牛乳に含まれる「ラクトフェリン」の効果

1803_milk_top

image via shutterstock

牛乳の栄養成分としてすぐ思い浮かぶのは「カルシウム」だと思います。

牛乳にたっぷり含まれるカルシウムは骨粗鬆症の予防効果や、高血圧を予防する効果筋肉の緊張・神経の興奮を落ち着かせる作用に期待ができます。また、牛乳には乳糖とカゼインホスホペプチドという成分が含まれ、それらがカルシウムの吸収を高める働きを手助けします。この理由から、牛乳がカルシウム補給に効果的と言われているのです。

(「Diet Plus」より引用)

成長期の頃は、背を伸ばしたくて毎日欠かさず飲んでいた記憶があります。イライラしそうなときは、カルシウムを補給するために牛乳を飲むといいと聞いたことも。でも、最近の研究で、牛乳にはカルシウム以外にも注目すべき成分が含まれていることが判明したのだとか。それは、「ラクトフェリン」と呼ばれる栄養素。

牛乳に含まれる栄養素のラクトフェリンは、母乳や哺乳類の乳に含まれます。最近の研究では、ラクトフェリンが脂肪分解の邪魔をする栄養成分を減少させ、脂肪分解の促進に効果が期待できることが明らかになっているようです。その結果、内臓脂肪の減少に効果的と言われ、話題にもなっていると言います。さらに、鉄と結びつき鉄吸収を高めるので、貧血予防にも役立ちます。さらに善玉菌を増やし、免疫力アップに繋がります。

(「Diet Plus」より引用)

1803_milk_02

ラクトフェリンの効果を知って、やはり牛乳は、健康維持や食生活に欠かせない存在なんだと見直しました。そのまま飲むのが苦手という人でも、牛乳から加工されてできるバター、ヨーグルト、チーズ、クリームなどの乳製品なら摂りやすそう。最近は豆乳で代用することが多かったのですが、また牛乳のある生活をはじめたくなりました。

Diet Plus

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら